中毒者続出!バンド「相対性理論」

今、あるインディーズバンドのアルバムが大ヒット、ネット上で大きな話題をさらっている。

そのバンドの名は[相対性理論]。

[相対性理論]といえば、もちろんアインシュタインの発表した理論のことだが、今この言葉で検索すると殆どがバンド名として書かれていることがわかる。

090121worksharing
【データは2008年1月19日20:59現在】


マスメディアへの露出は殆どない彼らだが、前作『シフォン主義』のリリース以降、彼らのMySpaceのオフィシャルページを軸に、さまざまな動画サイトやブログなどを通じて口コミが広がっていた。

そこに、先日彼らのニューアルバム『ハイファイ新書』がリリースされると、なんと、1月6日付けのオリコンデイリーチャートで4位に入り、iTunes Storeでも総合1位になるなど、驚くべきセールスを記録し、現在も売れ続けている。

そのあまりの人気ぶりに、

  • 「相対性理論がどこを探しても売り切れてる」
  • 「ネットでは品切れのCDも実店舗には山積みとは言わないまでも複数枚存在」


と、品切れを嘆いたり、レコード店の在庫状況をレポートするブログも多い。

そんな[相対性理論]の魅力とは?

  • 「ボーカルのやくしまるえつこさんの声はヤバイ・・リアルに惚れてしまう」
  • 「音はかっちょいいくせに、歌詞の内容がおもしろすぎだわ」
  • 「リズミカルなメロディやただひたすら語呂を合わせる言葉遊びも魅力の一つ」


と、ファンの多くは、ロリータボイスと独特の不思議な歌詞に惹かれているようだ。

そして、多くの人がコメントしているのが、彼らの音楽の中毒性の高さ。

  • 「勤務中に頭をぐるぐる回ってしょうがない」
  • 「来週から一日一回に限って聴こう。そうでもしないと、他のCDを聴けなくなる」


と、どっぷりハマってしまう人が続出している模様。

お金の力に頼ることなく、純粋な音楽の魅力だけで、ここまでの人気を獲得するバンドはなかなか現れないもの。
まだ[相対性理論]ワールド未体験という人も、その実力を確かめてみる価値はあるかも?

(松永栄己)

—–
■関連サイト
Myspace_相対性理論
相対性理論 OFFICIAL SITE

■「松永栄己」の他の記事を読む
「2ちゃんねる譲渡」が意味するもの
「Genius」でドリフを選ぶと…。
世界のソニーのツッコミ喚起戦略 ?

■kizasi.jpで見る
最新の「相対性理論」

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>