復活のユニコーンに世代を超えた期待感

1993年に解散した日本のロックバンド「ユニコーン」が16年ぶりに再結成し、ニューシングルとニューアルバムのリリース、そして全国ツアーが行われる。

ユニコーンはその独特の音楽性とノリで、日本の音楽シーンに強烈なインパクトを残したバンドだ。
オリコンなどが行っている「再結成して欲しいバンド」でも常に上位にランクインしてきたが、そのユニコーンが再結成というニュースは、ブログでも驚きと喜びを持って迎えられた。

090109_001
【データは2009年1月8日14:32現在】

ブログの中心は、やはり全盛の当時にリアルタイムでユニコーンに触れていた世代。

  • 「R35世代の私はユニコーンが青春だった。復活超~嬉しい!!!」
  • 「ちゃんとメンバーそろってる!みんな老けたけど雰囲気そのままで感激!」
  • 「ライブチケットに即行で予約。当たってくれ~~~」

一方で、ユニコーンのファンであったがゆえに、

  • 「なぜ今に再結成?お金なくなったのか?」
  • 「全盛期のノリを今のメンバーで再現できるのだろうか?」

といった厳しいコメントも見かけたが、これは期待の裏返しでもあるだろう。

また、リアルタイムでユニコーンを知らない世代のブログでは、ボーカルの奥田民生を軸にした書き込みが目立つ。

奥田民生と言えば、ユニコーン解散後のソロ活動はもちろん、大貫亜美と吉村由美の女性ユニット「PUFFY」をプロデュースしたり、木村カエラといった多くのシンガーに楽曲を提供しているビッグネームだ。

  • 「奥田民生さんは私の初恋の人!!」
  • 「奥田さんの大ファン!リアルで知らないユニコーンにもガチで期待」

奥田民生のファンはユニコーン時代の音楽にも触れている人が多く、今回の再結成を楽しみにしている様子がうかがえる。

なお、再結成したユニコーンのニューシングル「WAO!」は、日本コカ・コーラ社のスポーツドリンク「アクエリアス」のCMソングになっており、2009年1月30日からオンエアされる予定。CDリリースは2009年2月4日の予定だが、2009年1月5日から携帯電話用の着うたで先行配信さ
れている。また、全15曲がすべて新曲というニューアルバム「シャンブル」のCDリリースは2009年2月18日の予定だ。

さらに第2弾、第3弾のシングルやアルバムのリリースは果たしてあるのか、復活したユニコーンの今後に注目だ。

(林利明)

——–
■関連記事
話題の歌詞貼り付け機能
映画主題歌でマイレボ復活
バブル世代が大興奮!カノッサ復活

■「林利明」の他の記事を読む
電子タバコの禁煙効果はいかに?
もう試した?ユニクロ「ヒートテック」
夢を未来へ託して、0系新幹線が引退

■kizasi.jpでみる
最新の「ユニコーン」

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>