合戦実況!レキジョVS腐女子

戦国武将をこよなく愛する歴史好きの女子、略して「レキジョ」が話題となっている。

ご存知の方も多いと思うが、ブームの始まりは『戦国BASARA』や『戦国無双』といったシリーズもののゲーム。その登場人物(武将)に憧れを持った女子が、実際の生き様などを調べている内に、あららハマッちゃった、というケースが多い様子。

090227rekijo
【データは2009年2月26日17時56分現在】

このレキジョに対してブロガーたちのイメージは二分しており、肯定派からは、

  • 「いいじゃん。好きなものがあるって羨ましい」
  • 「男らしい武将を好きになるのは頷ける」

などの意見が。それに対して否定派からの意見としては、

  • 「そんな流行、乗れなくていい」
  • 「徳川の家紋を覚える前に、自分の家紋を覚えよう!」
  • 「昔からの歴史好きを侮辱してるように感じる」

といったかなり辛辣な意見が。概ね、女性がその心理をそこそこ理解し、男性はほとんど理解できない、という状況だ。また、彼女たちは、数年前に騒がれたボーイズラブファンの女性「腐女子」と並べて語られることも多く、

  • 「レキジョって要は腐女子でしょ?BASARAからだし」
  • 「レキジョで腐女子の私です…」

など、その存在の同一性が伝わるコメントも。
そこで腐女子についてのコメントをkizasiで調べてみると、

090227rekijo
【データは2009年2月26日17時53分現在】

  • 「オタクでも腐女子でも、どうとでも言ってくれ!」
  • 「腐女子の心がくすぐられっぱなし」

と、かなり堂々と自分を腐女子宣言しているものも多く、もはやアイデンティティを表現する言葉として完全に確立。さらに自称腐女子のブロガーからレキジョに対して、

  • 「ぽっと出てきたレキジョなんぞに負けてられん」
  • 「レキジョの皆さん、腐女子のパワーの方が貪欲なんです!」

とったライバル視したコメントも発見。

「レキジョ」と「腐女子」、この二つを分けるのが正しいかどうかも複雑なところだが、言葉としては「腐女子」の方が揺るがない地位をつかんでいる様子。ボーイズラブというハードルの高い趣味趣向を公言できる強みも感じられる。

比べて「レキジョ」は、自分たちの存在を伝える表現がまだまだ消極的。もしかすると、武将に寄り添う女として、その役所を演じているだけかも知れないが…。

(山葉のぶゆき/effect)


■関連記事
執事がほしい!なりたい!…妄想拡大中
次元を越えた結婚願望の行方

■「山葉のぶゆき」の他の記事を読む
「ユニコーン」復活第一弾が到着!
『R-1』ブロガーの反応は?
女性用のふんどしが大流行?

■kizasi.jpでみる
最新の「レキジョ」
最新の「腐女子」

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>