コスメ販売の秘訣はキラキラのケース

「ブログで話題の出来事をマーケティングの側面から見るブログトレンドウォッチ」

春の新作コスメが出揃う季節。今回は人気コスメブランドでお馴染み「マキアージュ」(資生堂)と、「コフレドール」(カネボウ)について、ブログを元にその評判を探ってみた。


■CMが大きく貢献?!知名度の高さは”マキアージュ”

まず、話題性について見ると、下図の通り、総じてマキアージュがコスメドールを上回っており、マキアージュの方がメジャー感の高いブランドと言えそうだ。

Btw0216_01
【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】

ただし、話題性に関しては、新製品の発表(特にCM放映期間)に合わせて書き込み数が増加するという特徴が見られる。

また、最近6週間に話題になったメイクアップ・アイテムを調べてみると、マキアージュのトップは「口紅」、コフレドールのトップは「ファンデーション」と、それぞれ新製品としてアピール中のアイテムが語られている。つまり、ブログで語られる両ブランドにはCMの影響が大きく、特にマキアージュの話題量の多さに関しては、CMに寄るところが大きいと言えそうだ。



■「かわいい」評判は”コフレドール” その理由は?

では次に、CMの影響を除いた上で、両ブランドについてどのような印象が持たれているのか調べてみた。



Btw0216_02

【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】

特に目立ったのは、「かわいい」という印象に関して、コフレドールがマキアージュを約3倍と上回っている点だ。ブログの書き込み数から見るとメジャー感はマキアージュの方が高いのに、「かわいい」イメージはコフレドールに軍配が上がっている。いったいどのようなことだろう?

そこで、両ブランドにおいて「かわいい」と記載されたブログを抽出し、語られている内容を詳しく調べてみたところ、以下のような結果が見られた。



【「かわいい」イメージと関連して語られているワード】
 マキアージュ ・・・ 1位「色」 2位「マスカラ」 3位「マニキュア」

 コフレドール ・・・ 1位「色」 2位「コンパクト/ケース」 3位「キラキラピンク/ラメ」

(*最近6ヶ月間に各ブランドについて「かわいい」記載があるブログを抽出。そこで語られている名詞を分析した)

1位の「色」はいずれも共通しているが、2位以降を見ると、コフレドールにはメイクアップ・アイテムではなく、容器や、具体的なカラーの様子を示す言葉が挙げられていた。ちなみに「キラキラピンク」が示すものを実際のコメントから補うと、

・今回コフレドールを買った一番の理由は、(ファンデーションの)ケースが
キラキラピンクで好みだった
・ちょうどいいキラキラピンクのネイルに出会いました

ということで、容器の他、ネイルやポイントメイク商品の発色にも使われている言葉のようだ。

また、容器に関しては、

・毎日使うものなので、外からの見た目も重要なのです

というコフレドールユーザーのコメントも見られた。

つまり、コフレドールは、容器のデザインや、きめ細かな発色演出を重視する女性の心理を巧みに捉えたことで「かわいい」イメージを高めていたのだ。

このように、CMやニュースに左右されがちなクチコミも、詳細なブログ分析をすることで消費者のインサイトが鮮明に見えてくるかもしれない。



■関連記事
ブログで見る「アデランスは誰でしょう?」のCM効果

美容目的?それとも運動目的?今、走っている人が増えている!?
2010年コレが流行る?激安は続くかファストファッションの今後
オーガニックコスメ流行の“きざし”を逃すな!
ハイボールブーム復興の原因を探る

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>