美女だらけの刺激的映画『NINE』!

3月19日より公開がスタートしたミュージカル映画『NINE』。『シカゴ』で監督を努めたロブ・マーシャルの新作ということもあり、洋画ファンを中心に大きな話題を集めている。


実際に観たブロガーたちからのコメントもすでにアップされており、

・さすが元振付師&演出家のロブ! 見応え充分のミュージカル映画でした。
・衣装もダンスも素晴らしかったけど、楽曲が何より私好み!
・妖しげな色気に興奮冷めやらず! 今夜は眠れそうにない。
・これぞエンターテイメント。やっぱ映画はこうでなきゃ〜

といった大絶賛の言葉が吹き荒れている。
フェデリコ・フェリーニ監督の名作「81/2」のミュージカル版を映画化した本作。クランクインを目前に控えながら脚本が書けない映画監督のプレッシャーと、複雑な女性問題が描かれており、その中で男は歌とダンスで彩られた幻想世界へと浸っていく。

そんな『NINE』の魅力は、当然エンターテイメント性の高いミュージカルシーンであるが、それ以上に関心を集めているのが、超豪華女優陣の競演である。ペネロペ・クルス、マリオン・コンティヤール、ニコール・キッドマン、ケイト・ハドソンといった、世界を代表する女優たちの妖艶な姿に圧倒されたブロガーも多く、

・主人公のおっさんよりも、女優さんのセクシーさにノックアウト。
・全体的に好きじゃなかったけど、女の子がみんな綺麗だったから○。
・とにかく女優陣がセクシー&ゴージャス。そればっか気になったな。

など、物語よりも高く評価するコメントも少なくない。しかもそれらの大半が女性ブロガーからの言葉。美しくセクシーな女優たちのダンスシーンは、性別を軽く飛び越え、女性をも刺激するようだ。

そこで過去の作品から、特に女性から支持されているミュージカル映画を調べてみると……

・ABBAのミュージカル映画『マンマミーア!』がハッピーで大好き。
・『ムーランルージュ』を観てからニコールキッドマンの大ファンに…。
・ビョークの『ダンサー・イン・ザ・ダーク』。悲惨だけど忘れられない。
・ミュージカル映画といえばやっぱり『シカゴ』かな〜。『NINE』よりも好きかも。

といったコメントを発見。公開から時間が経っている作品が多いことから、一度ハマるとなかなか心から離れないジャンルであることが分かる。
もちろん『NINE』も、女性たちから長く愛され続ける作品となるに違いない。

(山葉のぶゆき/effect)


■ネゴトで語ろう!「ネゴトーク」
◎「ミュージカル映画」について語ろう!
◎「映画」について語ろう!

■関連サイト
◎映画『NINE』オフィシャルサイト

■関連記事
『マンマ・ミーア!』ABBAファン以外の反応は?
愉快痛快「怪物くん」は嵐の大野がハマリ役!?
徐々に謎が明かされていく実写版『GANTZ』の実態
ついに最終章、気になる“のだめ”の結末
「踊る大捜査線 THE MOVIE3」が公開決定!
キムタク実写版の前にアニメ復活篇を
宮崎あおい主演で『ソラニン』映画化
ヘタリア映画化でブロガー騒然!?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>