今年の花粉対策”塗る”がキーワード

「ブログで話題の出来事をマーケティングの側面から見るブログトレンドウォッチ」
予測通り昨年よりも少ない?多様化の兆しが見えてきた花粉対策グッズを探ってみた。



■今年は予測通り花粉が少ない?!


今年も花粉症の人にとって悩ましい季節がやってきた。予測によれば、今年の飛散量は昨年よりも少ないようだが、実際そこのところ、花粉症の人たちはどのように感じているのだろう?ブログから探ってみた。

まず、「花粉症」に関する書き込み数を調べた。


Btw0301_01
【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】

グラフは、2月に入ってからの書き込み数を示しているのだが、今年は昨年の半数以下にとどまっている。


年間を通して見ると、話題量は毎年1月下旬に増加し始め、3月中旬にピークを迎える傾向があるが、今年はピークに差し掛かる直前にも関わらず、花粉を感じている人、花粉症に深刻に悩まされている人は、昨年よりも大幅に少ないことを示唆している。


次に、花粉症を語るブログの中から、花粉症特有の症状を表すワードを抽出してみた。



Btw0301_02
【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】

「くしゃみ・鼻水」の症状と、「かゆい・痛い」など辛さを訴える言葉の出現に関しても、昨年の1/3ほどと少ない。


つまり、2月の時点では、昨年ほど花粉を深刻に感じる人は少ないと読み取ることができ、予測の通り、昨年よりも飛散量は少ないと言えそうだ。しかし、図1、2を一昨年も含めて見ると、昨年の反応値が突出していたと解釈でき、今年の花粉は一昨年と同程度なのでは?とブログからは予測される。



■今年の対策グッズは「塗る」がキーワード!! 


さて、昨年より飛散量が少ないとは言っても、本格的シーズンはこれから始まり油断はできない。そこで、今年はどのような対策グッズが注目されているのだろう、ブログの書き込みをもとに探ってみた。


Btw0301_03
【ブログクチコミサーチ BY kizasiを使用】

やはり今年も定番と言える「マスク」「薬」「病院」、それから「お茶」「ヨーグルト」などの効果的と言われている食品は外せないようだ。


その他のものに着目すると、昨年、今年には「アロマ」や「鼻栓」など新しいタイプの対策が挙げられており、対策グッズが多様化していることが推察される。

また、対策行為に関するワードを見ると、今年は「塗る」が出現。具体的なコメントでは、


・「クリスタルヴェール」は、 鼻の周りに塗るだけで花粉を分ブロックというホントならスッゴイ商品です

・鳥居みゆきさんのCMで気になる「アレルシャット」は、麺棒で鼻に塗るということなので、携帯用にはちと不便かな



など、鼻の周りに塗るタイプや、その他にもミストタイプの商品が話題になっていることが見えてきた。さらに、


・今年の装備は、1, マスク 2,鼻栓 3,鼻の穴に塗る これで鼻から入る分はガードできそうです

・パッケージに「マスク要らず!」とか書かれているけれど、重症患者の自分は薬を塗った上でマスクも着用してます。


など、マスクと併用することを前提に注目グッズを取り入れ、花粉症を乗り越えようとする人が多そうだ。ブログで探ることで、「塗る」タイプなど今年注目されているの商品や対策、その効果が見えてくるかもしれない。




(高宮真琴)



■関連記事
ブログから消費者の意識調査ができます

iPhone登場でトイカメラ界も変化

クチコミの量だけでは計り知れない!コスメブランドの魅力とは

Googleは日本ではTOPシェアを取れない?

ジョギングVSランニング 求められる時計は何が違う!?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>