謎を呼ぶ「小さいおじさん」話、再燃!

10月24日、日本テレビ系列で放送された「おしゃれイズム」のゲストは中島美嘉。その中島がトークの中で「小さいおじさんを見たことがある」と発言したことで、再び“小さいおじさん”がクローズアップされている。



小さいおじさんとは、テレビ番組などでたびたびその目撃例が発表される謎のおじさんのこと。

090423bento
【データは2010年10月28日12時00分】

グラフを見ていただいてもわかるとおり、その話題は昨日今日にはじまったものではなく、数年前から語り継がれているものだ。
ブロガーの中には、

・「見た」なんて言ってる人は病院に行ったほうがいいね!
・そんなもんが本当にいると思っているヤツww
・何かの見間違いか幻覚みたいなもんでしょう。

そんなふうに“ありえない”と一蹴する意見も見受けられるが、この小さいおじさんは、芸能人による目撃情報が多いのが特徴で、中島美嘉のほかにも、ダウンタウンのまっちゃん、浜ちゃん、的場浩司、釈由美子、V6の岡田准一、渡辺徹、榊原郁恵、松任谷由美、千秋、宮迫博之などがこれまで「見た!」という発言をしている。これだけたくさんの目撃例となると、ウソを言っていると簡単にかたづけられない気分になってくる。

また、小さいおじさんの目撃例には共通する部分と、異なる部分があり、たとえば見た目は、 ジャージ姿、サラリーマン風、侍風の3種類ほどに分けられる。また、声をかけてきたり、目と目が合うと消えてしまったり、ちょっとしたいたずらをしてきたり、といった特徴も共通する。
小さい、といっても、身長は5センチから30センチくらいまでさまざま。30センチのおじさんが部屋にいたら、相当不気味だと思うが……。
目撃情報が寄せられているのは芸能人ばかりかと言えばそうでもないようだ。ブロガーの書き込みを見てみると、

・小さいおじさん、見たことがあります。「おいっ、おいっ」って話かけられた。
・私の友人が見たと入ってました。台所の排水溝に流れていったんだって。
・ウチの会社にいますよ。身長149センチ。ギリギリ妖精の範囲でしょう。

などの目撃例が。ほかにも、たくさんの証言が紹介されている。
だが、これだけたくさんの話が出てくるのに、いまだにひとりとしてつかまえたものがいないため、都市伝説のレベルであるのも事実。ひとりでも捕まえることができれば、事実として認定されるのだろうが……。
情報はたくさんあるけれど正体は不明。そんな状況に業を煮やすブロガーは、

・小さいおじさんに出会える場所を知りませんか?こんだけ騒ぐなら、ぜひ会ってみたい。
・大宮八幡宮に現れるとか言うみたいだけど、ホンマかいな。
・いるならいる、いないならいないで、もうはっきりしてほしい。

と、やや切実ぎみの声をあげる人も。
筆者は、この小さいおじさんを見たことは残念ながらない。しかし、“声をかけてくる”、“いたずらをしかけてくる”、“目と目が会うと消える”、“ジャージを着ている”などの特徴を考えると、小さいおじさんはコミュニケーションが取れない相手ではなさそうだ。もしかすると、この記事を読んだ小さいおじさんも出てくるかもしれない。「そうです。私が小さいおじさんです」という方は、ぜひ、連絡していただきたい。

(イノウエアキオ)

 

 


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
「心霊・ミステリー」について寝言を言ってみる・・・

 

■関連記事
真夏直前!「怖い話」最新事情

Comment

  1. A より:

    ・ウチの会社にいますよ。身長149センチ。ギリギリ妖精の範囲でしょう。
    差別記事だと思いますが、いいんでしょうか?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>