オタク婚活サイトで何が起きてる!?

By: Rick

By: Rick

オタク男女を結びつけるオタク向け婚活サイトが続々登場しているという。


【データは2011年6月22日20時30分現在】

オタクとは、はっきりとした定義こそないが、特定の分野には突出した知識を持っているかわりに、そのほかの一般常識や社交性といった面に欠けたところのある人のことを言う。オタクはアニメやSF、鉄道、アイドルなど、オタクのカテゴリは実に幅が広い。

社交的でないオタクの人びとは、当然恋愛も苦手。ところが、今回、婚活サイトが多数誕生していることで「苦手だけど恋愛はしたい」という新たな一面がうかがえることになった。

オタク向け婚活サイトが盛況ということは、当然参加者がたくさんいるということだが、これに対してブロガーの反応はと言えば、

・ガチのオタクはそんなことできないから嫌われるんだよ。そいつらリア充です
・そういう人たちは同人サークルなんかにも積極的に参加してんだろうなぁ…

という意見が。

なるほど。言われてみれば確かにそんな気が。オタクの中にも属性が多々あるように、濃度もそれぞれ、といったところなのかもしれない。家から一歩も出られない引きこもりのような人は確かに、こういう婚活イベントには参加できないだろう。

ただ、オタクの定義もあいまいだ。フィギュア10体持っているだけで、「ちょっとしたフィギュアオタクだよ」と、言えなくもない。共通の趣味をもった人同士で、お見合いをしようというのがこのオタク婚活の根本なのだ。とすると、間口は結構広いわけで…

・婚活系の企画のひとつで、別にたいした切り口じゃないよね。なんでニュースに
 なるんだ?
・いい商売を見つけたって感じだな。オタクと婚活。組み合わせ系ビジネスモデルだね

などという意見もちらほら。オタク婚活を仕掛けているのは、これまでにも出会い系イベントを企画してきた会社や、新規参入の会社などさまざま。ウェブサイトのクオリティーもバラつきが目立つ。

なぜだか、あまりこの企画を気持ちよく受け止めてる人は少ないようで、

・オタクなんて人格破綻者なんだから、結婚してもうまくいきっこねぇだろ
・参加している人たちってほんとにオタクなの?なんかノリが違う気がする
・結局3次元の女が好きでしたってこと?お前ら、あずにゃんはどうするんだよ?

などの意見が。うーむ。リアル恋愛を求めている人は、ガチオタクの人たちではないということなのだろうか。あるいは、恋愛をすれば、オタクとしてだめになるとか?

・嫁ができて、う、うらやましいわけじゃないんだからね!

なんて書き込みもあるけど、いったい何が本音なんだろ…?

(イノウエアキオ)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
「婚活」について語ろう!

■関連記事
震災で結婚したくなった人離婚したくなった人

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>