2011年の夏も注目のドラマが大豊作!

2011年も後半を迎え、本格的な夏が到来。同時に、7月から開始のドラマも続々とスタートを切り始めている。

今クールは、AKB48の前田敦子が主演を務める『花ざかりの君たちへ~イケメン☆パラダイス~2011』や、2009年に韓国で社会現象を巻き起こした韓流ドラマのリメイク版、『美男(イケメン)ですね』など、何かと端正な顔立ちの男子が登場するよう。

【データは2011年7月14日20時00分現在】

そんな中、現時点でブログへの書き込みが目立っている作品は、

・新垣結衣の『全開ガール』、主人公のキリっとしたセリフに、スカッとする!
・観月ありさの悪役が最高。『華和家の四姉妹』の今後が楽しみ!
・『ブルドクター』の江角マキコ、見ていて気持ちがいい

など。傾向としては、超キャリア志向の女弁護士や、恋多き魔性の女、豪快な仕事っぷりの女医など、時代を力強く生きる“かっこいいガールズ”にスポットを当てた作品が多い。確かに、様々なフィールドでバリバリと活躍する女性には、何といっても華がある。ブロガーたちも、その魅力にすっかりハマっているようだ。

また今クールのドラマは、医療系、警察系の続編モノが多いのも特徴。

・帰ってきた『チーム・バチスタ』!医者ってやっぱかっこよすぎ
・『絶対零度2~特殊犯罪潜入捜査~』、前回に続き、真相解明の過程にドキドキ
・春にやってたスペシャルの続編、『陽はまた昇る』。今回も目が離せません!

伊藤淳史&仲村トオルコンビの好演が話題の、『チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸』をはじめ、初回視聴率14.8%を記録した『新・警視庁捜査一課9係』など、人気シリーズの作品が目白押し。ブロガーたちも、「待ってました!」とのコメントを多数寄せている。

そんな続編以外にも、先に挙げた『ブルドクター』や、黒木メイサ主演の『ジウ 警視庁特殊犯捜査係』など、何かと白衣やパトカーがお目見えしそうなドラマがズラリと登場。いやはや、暑い夏を“クールに熱く”乗り切るには、最高のラインナップかも。

そして今回、やや他の作品とは違う雰囲気をみせているのが、瑛太と満島ひかりが主演を務める、『それでも、生きてゆく』。犯罪被害者の兄と加害者の妹が、過去の悲劇を乗り越え、懸命に生きる姿を描いた作品だ。本作を見たブロガーたちは、

・テーマは重いけど、何か目をそらしてはいけない気がする
・何だかちょっと疲れそう…。でも絶対、来週も見ちゃいます(笑)
・むやみに明るいドラマより、こういうシリアスなヒューマンドラマが好き

とのコメントをアップ。「考えさせられるドラマ」として、こちらも多くの注目を集めそうだ。

今年の夏も、素敵な作品がてんこ盛り。話題に乗り遅れないよう、しっかりチェックすべし!

(出羽恵実子/effect)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」について語ろう!

■関連記事
イケメンドラマが日本でリメイク

Comment

  1. キャサリン より:

    ✿こ░░ん░░✾“ヽ(。◕‿◕。)ノ”✾░░ば░░ん░░わぁ✿
    またお邪魔しちゃいました(笑)これ!また、ドラマ観なくちゃですね~
    うーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞPCする時間が(*ノェノ)キャーどぅしましょ・・・
    と言いながら観ちゃいそぅ(o ̄ー ̄o) ムフフ
    チーム・バチスタ3は必見ですよね~後はチラホラ。。今宵も情報どうもでした。○┓ペコ。
    お礼のランキング凸ポチ完了ですv(*’-^*)bぶいっ♪
    それから、ご挨拶が大分おくれましたが栞らせて戴きましたm(_ _”m)ペコリ

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>