知る人ぞ知る女優いよいよNHK朝ドラに登場!

1997年の映画「萌の朱雀」で主演デビューしてから数々の映画やドラマで活躍している女優の尾野真千子さん。


今月から始まったNHK連続テレビ小説「カーネーション」のヒロインに抜擢されたことで、朝の顔としても名が知れ渡り、これからますます脚光を浴びそうだ。

【データは2011年10月7日15時55分現在】

尾野真千子さんといえば、記憶に新しいところでは、今年4~6月に放映されたドラマ「名前をなくした女神」(フジテレビ)に出演していたが、第60回カンヌ国際映画祭でグランプリを獲得した「殯の森」(2007年/河瀬直美監督)や、ドラマ「火の魚」(2009/NHK広島放送局)、「外事警察」(2009年/NHK土曜ドラマ)などでの熱演が評価され、数年前から知る人ぞ知る実力派の名女優として注目を集めていた。

・「火の魚」の尾野真千子の演技が素晴らしくて、一気にファンになった
・「真幸くあらば」で初めて知り、「火の魚」でも観たけど、本当にいい女優さんですね
・デビュー作「萌の朱雀」の頃から見ているが、地味ながらも着実にキャリアアップしてるね
・今年ブレイクするだろうけど、俺、前からファンだから

と、ブロガーの中にも昔からのファンは少なくない。

ファッションデザイナー・コシノ3姉妹の母であり、日本のファッションデザイナーの草分けとして活躍した小篠綾子さんの生涯をモデルに描く朝ドラ「カーネーション」で尾野さんは、ヒロインの糸子を演じる。

「朝ドラで皆の人気者になって欲しくない」なんて秘蔵の女優にしておきたいファン心を語るブロガーもいたけど、多くは、

・7~8年前から注目している女優だけに、見逃すわけにはいかない
・普段は見る気がしないのだが、今回は主演が「外事警察」の尾野真千子だから見るよ
・「火の魚」以来、尾野さんの登場待ってました。今期こそ視聴する!

と、朝ドラに大きな期待を寄せる。また、「カーネーション」の脚本は、尾野さんのファンからも評価が高い「火の魚」でも脚本を手掛けた渡辺あやさんとあって、渡辺あや×尾野真千子の組み合わせによる作品としても期待が集まる。

ところで、「カーネーション」の第1週目は、ヒロイン・糸子の少女時代の物語だったので子役がメインで出演したわけだが、この子役の二宮星ちゃんの好演っぷりがブロガーの間でも、

・あの糸子ちゃん役の女の子、なんてお芝居が上手なの!
・糸子の子役、すごい突き抜けた演技。この子も女優だなー
・二宮星ちゃんが、元気者でファニーでベリーキュート!!もう、ぞっこんです!

と、大ウケ。今後の成長が気になる子役がまた一人、朝ドラから誕生したようだ。

そんなかわいらしい女優さんからバトンタッチし、いよいよ第2週目の今週からは、成長した糸子を演じる尾野さんが登場。
大正から平成の時代を溢れんばかりのバイタリティで生き抜いたお母ちゃんの姿を魅力的に演じきった頃には、日本の名女優として広く親しまれているに違いない。

(高宮真琴)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
NHK総合について語ろう!

■「NHK総合」を語るブログたち
NHK総合ブログランキング

■関連記事
朝も夜も演技力光る満島ひかり

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>