さや侍の娘とともにランナウェイ

無実の罪で収監されていた4人の若者が、脱獄して北九州から東京を目ざすというドラマ「ランナウェイ~愛する君のために」(TBS系、木曜よる9時)。主演の市原隼人をはじめ坊主頭の若手俳優4人による逃亡劇といえば、「ルーキーズ」さながらの熱い男たちのドラマが期待される。



そんな男たちの逃亡劇に紅一点加わり、ドラマに深みを加えているのが子役の熊田聖亜(せあ)ちゃんだ。

【データは2011年11月28日21時15分現在】

ドラマの感想が書かれたブログでも、

・表情豊かでしっかりした演技で光ってます
・熊田聖亜ちゃん演技上手いよ。私は泣く演技のうまい子役に弱い
・「ランナウェイ」に出ている子役の女の子もけっこう可愛いんですけれども

などと、さっそく存在感を示している。

熊田聖亜が演じるのは、母親とその恋人から虐待を受けていた少女・サクラ。逃亡中の4人が逃げ込んだ民家で彼らと出会い、東京にいる本当の父親に会うために逃亡の旅に加わる。

熊田聖亜は、松本人志が監督した映画「さや侍」で主役の鞘(さや)しか持たない侍・勘十郎の娘・たえを演じたことで注目された子役だ。
映画「パラダイス・キス」では、北川景子扮するヒロインの幼少期を演じている。

・映画「さや侍」に出てた熊田聖亜ちゃんだ
・どっかで見たことあるなぁって思ってたら「さや侍」の熊田聖亜ちゃんなんですね
・あの「さや侍」に出ていた子役の女の子、すごい芝居が上手でしたね

と、やはり「さや侍」で彼女のことを覚えていた人も多い。

「さや侍」でもその演技力を松本人志監督に絶賛されたという彼女。「爆笑 大日本アカン警察」(フジテレビ系)のウソ泣き企画やツイッターでの子供らしからぬ発言で有名な、はるかぜちゃんこと春名風花も「子役界でいちばん演技力がある」「いちばん共演したい、目標にしている」と同じ子役ながら熊田聖亜のことを称賛している。

そんな彼女の妹も、実は姉に負けず劣らずの有名人だ。

・「みいつけた!」のスイちゃんに似てるなぁと思ってたら、やっぱり!お姉ちゃんだったよ
・スイちゃんがあの「ランナウェイ」の女の子の妹だったなんてびっくり!
・「ランナウェイ」に出てる子役の子って、スイちゃんのお姉ちゃんなんだって

とブログでも話題にしている人がいるように、彼女の妹・熊田胡々(ここ)ちゃんは、NHK教育テレビの人気こども向け番組「みいつけた!」(月~金曜日)でスイちゃんとして活躍している。

すでに子役界では「みつけられた」存在である熊田姉妹。こんな逸材が次々出てくるんじゃ、まだまだ子役ブームは終わらないのかもね。

(芦之由)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
市原隼人について語ろう!

■「市原隼人」を語るブログたち
市原隼人ブログランキング

■関連記事
次のクドカンファミリー入りは何人いる?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>