楽ちん?怖い?気になる「アートメイク」

毎朝のメイクに、帰宅後のクレンジング。大人女子としては決しておろそかにできない、基本的な日々のサイクルだ。とはいえ、やっぱり面倒な作業。特に忙しい時間帯や、お疲れモードの時はなおさらだ。



そんな何かと大変な女性たちの間で、今大きな話題となっているのが、アートメイクと呼ばれる美容技術。美容外科やクリニックなどで行われている、人気の施術メニューだ。

【データは2011年11月4日17時45分現在】

こちらは、眉やまぶたの皮膚下に針を刺し、そこに特殊な色素を入れることで、“洗っても落ちない化粧”を施すというもの。

オシャレに敏感なブロガーたちは、

・アートメイク、超よさそう。忙しい朝とかマジ助かると思う
・友達がやってて、すっごい楽って言ってた!私もやろっかな~
・彼氏んちに泊まる時とか、すっぴん見られなくてすむっていいよね

と、興味深々の様子。

これならセルフメイクが苦手なぶきっちょさんでも、常にプロが描いたかのような美しいラインを保つことができるとあって、「ポイントメイク下手のコンプレックスが解消されそう!」と、時間短縮以外のメリットに注目する声も多い。

しかし一方では、こんなコメントも。

・皮膚に針を刺して色入れるなんて怖すぎ。色素沈着とかしないのかなぁ
・さすがにやりすぎって感じ。彼女がアートメイクだったら何か嫌だ
・顔洗っても落ちないってどうなの?寝る時とか気になっちゃいそう

確かにいくら便利とはいえ、こうした不安の声が聞かれるのは、やはりといったところだ。

つい先日も、昨年度までの5年間に、国民生活センターに寄せられたアートメイクによる健康被害の相談件数が121件だったことが報道されたばかり。注目を集めつつも、まだまだ課題は多そうだ。

ちなみに、アートメイクの他にも、人気の美容技術はたくさんある。たとえば、

・まつエクは3カ月に1回メンテしてる。マスカラなしで超盛れるよ
・美白点滴って超気になる。高濃度のプラセンタが入ってるらしいよ
・ブライダルプランで、背中のレーザー脱毛をオーダー。全然痛くなかった
・ついにヒアルロン酸注射をやりました。確かに効果はスゴイ!

などなど。比較的気軽に挑戦できそうなものから、ちょっと敷居の高そうなものまで様々だ。

いつも美しくありたいと願う気持ちは、女性なら誰しもが抱いているもの。自分にとって何が必要なのかを冷静に見極めながら、今後もオシャレを追求していきたいものだ。

(出羽恵実子/effect)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
化粧について語ろう!

■「化粧」を語るブログたち
化粧ブログランキング

■関連記事
増える美顔ローラー愛用者、効果のほどは?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>