飛行機のワンコイン運賃に、ブロガーは?

来年の春から運航を始める格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションが来年3月の就航記念運賃を発表、驚きの“ワンコイン”価格がブログ上でも話題になっている。


【データは2011年12月26日18時05分現在】

日本の空には馴染みの薄いぶん、これまでも参入・設立のたびにブログ上でも話題になっていた格安航空会社。

国内初のLCCとして関西国際空港を拠点として運航を始める“ピーチ”が、就航記念運賃として関空~札幌、関空~福岡の2路線限定5000席で片道250円、往復500円とするいう発表に

・就航記念とはいえスゴイですよね~目を疑うようなこの安さ!
・ワンコインで札幌まで往復できる…これってスゴイことだ~
・500円で飛行機に乗れるなんて、嬉しいようなちょっと不安なような…

など、これまでの航空機運賃では考えられなかったワンコインの設定に驚くブロガーたち。
運賃が具体的に示されたことで

・関空に行くまでの電車賃の方が高くつくわけだからオモシロイ
・隣町までのバス代感覚…もはや飛行機に福沢先生を何人も貢ぐ時代ではないのね
・毎年3月には博多出張があるから、もし500円の席がとれたら、かなり浮くー!

などとブロガーたちが思い描く飛行機の“新時代”も、より具体的に語られている。

この驚きのワンコイン運賃は就航記念の期間限定(3月1日から24日まで)ではあるが

・発売日には万全の態勢でのぞみたい!
・チケット争奪戦は激しそうだから、コマメに情報チェックしなきゃ

と実際に限定チケットを狙うブロガーは今から鼻息荒い。
限定5000席を手にするのは少数派にしても

・ワンコインは無理だろうが正規料金でも十分安い。選択肢が増えるのはありがたい
 こと!
・フライト時間はまだわかりませんが、こんな値段だったらいろんなところに
 行きたいわ♪
・学生にも手が届く値段でしょうし、合宿や卒業旅行で利用しやすくなるのでは
・「今日は札幌に美味しいもの食べに行こう!」なんてノリで使えそう。バブル時代
 みたい~

など安さのインパクトは強いようで、認知度アップの戦略としては成功といえそう。

このようにピーチをはじめとするLCCの注目度が高くなるほどに

・問題となるのは発着時間かな。どういう時間帯が割り振られて何便あるのか…
・これからはLCCの時代。安全で快適ならみんなLCCに行くだろうけど…快適なのか?

など期待半分・不安半分で語られる格安航空会社。機内サービスを大きく省くなどして低価格を実現しているだけに、ピーチ色の機体や制服の印象と共に語られるLCC経験談を増やしながら、日本人の一般的な飛行機観も変えていくのだろう。

(夏目 昌)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
飛行機について語ろう!

■「飛行機」を語るブログたち
飛行機ブログランキング

■関連記事
話題の格安航空会社、ココに注意!

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>