AKB登場に「グーグルプラス疲れ」も

デビュー6周年のAKB48が、グーグルとタッグを組んでファンと交流するらしい。グーグルが提供する情報共有サービス「Google+」(グーグルプラス)上に、AKB48、SKE48、NMB48のメンバーほぼ全員がアカウントを持ち、メッセージや写真などを発信するんだって(18歳未満のメンバーは「部屋っ子」という共通アカウントを使用)。

書き込まれた内容は、英語、中国語、タイ語、インドネシア語、韓国語にも翻訳されるので、世界のファンとつながることができるのね。

ビデオチャット機能を使っての、ファンとのチャットやライブ配信も予定されているそうで、ファンならずとも気になるニュースである。


【データは2011年12月14日15時55分現在】

ブログでも、

・メンバーとじかでやり取りができる感じがして、とても親近感がわきます
・メンバーとビデオチャットが出来るんですね!凄い!画期的!
・しっかし、ドエライ時代になったものだ

などと話題になっているもよう。

・さっそくGoogle+やってみました!
・早速アカウントを作ってAKB48、SKE48、NMB48を全員登録!
・AKBに釣られてGoogle+に登録

という声も多く、これがきっかけでGoogle+にユーザー登録した人も多いんだろうね。

ちなみに登録しなくても発言を読むことはできるけど、気になるメンバーをフォローしたりコメントしたりするにはユーザー登録しなくちゃいけない。このへんはTwitterと一緒なんだな。

以前からGoogle+を使っていたユーザーにも、AKBというスーパー転校生は気になるようで、

・特にファンでもないし知らないメンバーも多いけど、全員登録して試してみる
・ちょっと話題に乗ることにして、AKB48メンバーをサークルに追加
・忠実なるGoogle民である自分は、速攻でサークル追加した

と、ファンではないけどノリでメンバーをフォロー(Google+用語ではサークルに追加)した人が結構いるみたい。Google+とAKB、どちらにもメリットのある提携だったようで、よかったよかった。

AKBの登場以来、フォロワー数(サークルに追加されている数)ランキングの上位はAKBメンバーだらけ、人気の投稿として表示されるものはAKBメンバーの発言ばかり、とGoogle+はAKB祭りのような状態となっている。

AKBメンバーの発言にはコメントが大量に付き、ファンも交流を楽しんでいるように見えるんだけど、どんどん投稿されるメンバーたちの発言を追い続けるのは難しいようで、

・どんどん更新されていく…追いつかない…
・Google+×AKB48見てると疲れる…。流れが速いし
・ちょっと疲れてきました。全メンバーのチェックは難しいということが分かりました

など、早くも「Google+疲れ」の症状の人も現れているのだ。

全ての情報をチェックしたいというファン心理は当然。とはいえ、モバメ(AKSモバイル、メンバーからメールが送られてくるサービス)、ブログ、ツイッターも使っているメンバーもいる中、情報量が増えすぎて、「うれしい悲鳴」を通り越してホントの悲鳴が出ちゃうファンも続出しそうだ。

(芦之由)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
AKB48について語ろう!

■「AKB48」を語るブログたち
AKB48ブログランキング

■関連記事
AKB「峯岸化」が着々進行中

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>