東京事変の解散に多くのブロガーがコメント

1月11日、椎名林檎を中心とするバンド東京事変が解散を発表した。

【データは2012年1月12日20時40分現在】

この突然突きつけられた状況にファンは愕然。多くのブロガーもコメントをアップしている。

その内容をチェックしてみると、

・まじで? 仕事が手につかないんだけど
・結成も突然、解散も突然。やっぱ林檎ちゃん
・すごくいいバンドから、ホント解散しないでよ!
・2月がラストツアーか…。淋しすぎます

といった、驚きと戸惑いの言葉が多数つづられている。

2004年に結成され、『教育』『大人(アダルト)』『娯楽(バラエティ)』『スポーツ』『大発見』といった音源や、ツアー、音楽フェスにて、音楽性の高さと圧倒的なパフォーマンスを見せつけた東京事変。“音楽の力”に注目が集まっている最中のこの発表に、がっくりと肩を落とすファンの姿が想像できる。

また中には、

・今まで素敵な音楽を届けてくれてありがとう!
・2004年のフジロック、最高やった。大暴れしたよ
・林檎さんのソロ活動が見れるなら、まあいいっか!

といった、感謝の言葉や、すでに思い出に浸るコメント、そして椎名林檎のソロ活動を期待する声もアップされている。

歌舞伎町の女王から東京の、いや日本歌謡界の女王へと登りいく彼女の今後の活動は、確かに気になるところだ。

そんな椎名林檎は、HPにて今回の解散について、「我々が死んだら電源を入れて君の再生装置で蘇らせてくれ さらばだ!」との声明を発表している。

・さらばだ!って。泣けちゃうよ~
・毎晩蘇らせるよ。俺の再生装置に電源入れて
・ひえ~。林檎ちゃんの言葉で解散を実感!

など、その声明に対するコメントも見つけることができた。

1月18日には、アルバム『color bars』をリリースする東京事変。
この音源と2月に行われるツアーがラストと考えると、やっぱり淋しい気持ちに。今からなんとか解散を取り消していただく訳には……いかないよな。

山葉のぶゆき(effect)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
東京事変について語ろう!

■「東京事変」を語るブログたち
東京事変ブログランキング

■関連記事
今年の音楽シーン、正直どうでした?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>