今年のフレッシュマンは活き活きしてる?

就職氷河期が続くなか、やっとの思いで就活に勝利した今年のフレッシュマンたち。
そんな彼らに今、世間からの注目が集まっている。


【データは2012年4月5日16時35分現在】

会社の経営者や人事担当と思われるブロガーのコメントを観てみると、

・今年のフレッシュマンはバイタリティが溢れてるよ
・この状況を乗り越えた彼らの活躍に期待してます
・フレッシュマンの中には顧客をもって入社する者もいます!

などなど、基本的に彼らを讃える意見が多い。

さらに先輩ビジネスマンと思われる人からの言葉をチェックしてみても、

・大型新人が入ってきました!IT強すぎ!
・今年の新入社員はみんな笑顔が素敵。いいね!
・みんな出来そうナリ…。うかうかしてらなんない

など、能力やコミュニケーションを褒めているものが目立つ。

景気の低迷、就職大氷河期、未曾有の震災…そんな中で多くのライバルたちと競い合って最終的に選ばれたメンツ。そう考えると、確かに今年のフレッシュマンに特別な期待がかかるのも分からなくはない。

もちろん、

・フレッシュマンにあまり期待してやるのも…
・今年の新人は「奇跡の一本松型」って言われてるらしい。なにそれ?
・俺らの同期や先輩たちも頑張ってるわい!

といった意見も理解できるし、おそらく大正解だが、それでも今の日本は、どんな入口からでも希望をみいだしたい想いで溢れており、それがこの度の期待になっているのではないかと。

最後にこの度の主役であるフレッシュマンの言葉をのぞいてみよう…。

・なんとかいただいたチャンス!絶対に活かします!
・自信はないけど、気持ちは前向き。くらいついていきたい
・趣味でやっていたことが仕事になるなんて…幸せすぎる

うん。確かにポジティブ。

いろんな意見もあるとは思うが、今後の日本のため、会社のため、そしてもちろん自分のために、共に頑張ろうじゃないか!

(山葉のぶゆき/effect)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
新入社員について語ろう!

■「新入社員」を語るブログたち
新入社員ブログランキング

■関連記事
「コネ採用」騒動に対するリアルな声は?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>