コーラなのにトクホ!喜びの声、続々

先週、キリンビバレッジから発売された『キリン メッツ コーラ』。


コーラ系飲料としては初めての特定保健用食品(トクホ)ということで、“トクホのコーラ”と呼ばれたりして話題になっている。


【データは2012年4月26日17時10分現在】

コーラと言えば昔から、歯が溶けるとか骨がボロボロになるとか言われて、とにかくカラダに良くないイメージ。一方、トクホは、特定の保健機能を持つことが認められた食品 = カラダに良いイメージ。

特に飲料は、花王の「ヘルシア」や、サントリーの「黒烏龍茶」など、食後の血中中性脂肪の抑制や、脂肪がつきにくい機能のものが広く知られているためか、ダイエットのイメージが強い。

ということで、相反する2つの思いがけないドッキングには、“コーラなのにトクホだなんて”と、度肝を抜かれた人も多く、

・まさか特保と組み合わせてくるとはね
・悪の権化コーラのイメージからは想像できないところに至ってしまいました
・コーラでダイエットとは斬新だな!

等々の書き込みが。中には「コーラの体に良くないイメージが変わった」とまで語るブロガーもいるほど。

まだトクホがあまり世に知られていない頃だったら、ここまでの反響はなかったかもしれないけど、トクホが浸透している今だからこそ、画期的な商品ながら消費者から受容されるのも早そう。

それに、成分や機能性の多様化で競争が激しい清涼飲料水や、イメージ的にあり得なかった食品にも、トクホ実現の糸口をつくったんじゃないだろうか。

「キリン メッツ コーラ」には、食後の中性脂肪や血糖値の上昇を抑える働きを持つ食物繊維の一種「難消化性デキストリン」という成分が入っていて、食事の際に一緒に飲むと効果があるらしい。
糖質はゼロで、甘味料が使われている。

ブロガーの間では、「食事と一緒に甘いコーラは飲みたくない」という意見も多かったけど、

・ポテトチップやハンバーガーのパートナーとしては最強じゃありませんか!
・ピザ食べる時イイネ!
・これで ウイスキーコーク いいんじゃない?

という意見も多数。

そういえば、TVCMの矢吹丈も「キリン メッツ コーラ」のおかげで、ジャンクフードをモリモリ食べている・・・。

CMの影響かどうかは分からないけど、

・特保~~と言う事で、ガブガブ飲んでも良いですよねww
・毎日飲みたいコーラですねー
・コーラ好き&ダイエッターのアタシにとってはやめられません

という人も目立つ。罪悪感なく節制を解除できる喜びは、たくさんのヘビードリンカーを誕生させるのだろうか?

ただ、飲んだからと言って、中性脂肪が減るとか、ダイエット効果に直結する訳ではないので、

・ダイエットしてるけど、どうしてもコーラが飲みたい~って時にいいかも
・子供がジュース飲みたいと言ったら、これを出すのも良いですね
・食べ放題とかファミレスとか、外食の時にあったら積極的に注文しますね!

など、いざという時の救世主ドリンクとして位置付ける人が多そう。

売れ行きも好調なようだが、肝心な味については、好みの影響でブロガーたちの評価は大きく分かれていたので、ぜひ自分でお確かめを。

(高宮真琴)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
コーラについて語ろう!

■「コーラ」を語るブログたち
コーラブログランキング

■関連記事
『ピンクスライム』って、食べても平気なの?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>