AKB0048をアニメファンはどう見てる?

人気アイドルグループAKB48をモチーフにしたSFアニメ「AKB0048」の放映がスタートした。


物語の舞台は芸能活動が禁止された近未来。伝説のアイドルグループ「AKB48」の名を受け継いだ超銀河アイドルチーム“AKB0048”に感激した少女たちは、メンバーになるべくオーディション会場を目指すが…。


【データは2012年5月10日18時50分現在】

多くのファンとアンチが注目するAKB48。そんな彼女たちをモチーフにした作品なだけに、AKBファン、アニメファンそれぞれの評価が気になるところだ。

AKBファンと思われるブロガーの感想をチェックしてみると、おおむね好評価の様子。

・最近のアニメがこんなことになっているとは。ふつうにすげえって思った!
・AKBの輝きを視覚化してくれてうれしい。内容もおもしろいじゃん!
・もとアニヲタのオレも納得のクオリティ。このアニメ、本気でしょ

AKBファンの中には、本作の視聴により“アニメ自体を見直した”といった発言もいくつか見受けられた。

一方のアニメファンの意見は少し状況がかわり、こちらは意見が分かれてくる。
まず、肯定派のコメントは…

・ライブシーンの迫力がすごかった。『戦姫絶唱シンフォギア』超えてるな
・キャラクターもよく動いているし、作画気合い入ってる。声優も豪華!
・物語の背景作りこんでるな。ちゃんと活かしてくれたら、名作になるんじゃね?

などなどが。

ここまで評価が高い理由のひとつは、スタッフ陣営の充実ぶりだろう。
原作&総監督は「超時空要塞マクロス」の河森正治、シリーズ構成&脚本は「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」の岡田麻里、アニメーション制作は「創聖のアクエリオン」のサテライト。この顔合わせなら、好評価も当たり前かも知れない。

しかし、一方で、

・AKBを声優に起用しちゃダメでしょ。やっぱ棒じゃないか
・歌って戦って…ってマクロスまんま。AKBを取り入れる理由ってなに?

なんて声もちらほら発見。どうやらAKBファンよりも、アニメファンのほうが厳しい目線でチェックしているように感じられた。

まだはじまったばかりの「AKNB0048」。アイドル、メカ、ヒーローなど、エンタメ要素満載の本作は、いまのところ、そのクオリティの高さが驚きをもって迎えられているといった感じだ。

今後の展開次第では、伝説の名作アニメになる可能性も…!?

(山葉のぶゆき/effect)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
AKB48について語ろう!

■「AKB48」を語るブログたち
AKB48ブログランキング

■関連記事
AKB48のドキュメンタリーが凄すぎると話題!

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>