AKB48選抜総選挙、大躍進するメンバーは!?

いよいよ明日、6月6日に開催されるAKB48の第4回選抜総選挙。



第1回、第3回に1位を獲得した絶対的エースの前田敦子が参加を辞退したこともあり、その票の行方も含めて、各所で第4回の選挙予想が盛んに繰り広げられている。

そこでblogram通信でも、「今回順位が躍進すると思われるメンバー」をご紹介。

これは、(株)きざしカンパニーと京都産業大学 中島研究室の共同研究(*)で弾き出されたもの。
この4人は、AKBのコアなファン層と思われる「音楽」ファンや「アイドル」ファン以外からも語られることの多かったメンバー。

たとえば、前回11位だった「宮澤佐江」は、今年から「なまうま」や「みんなのKEIBA」など競馬番組のMCに就任していることもあり、「ギャンブル」について書いている人から語られることが多かった。

・サンスポの一面にMCの宮澤佐江さんがでかでかと出ていた
・AKBの宮澤佐江ちゃんの予想通りに買ってみます
・AKB48の宮澤佐江が本命を当ててた!

と、新たに競馬ファンを取り込んでいる様子。

また、前回4位の「篠田麻里子」は、「グルメ」や「買い物」などに興味を持つ人々からも語られることが多かった。氷を入れてカップヌードルを冷やして食べるという「ICEカップヌードルライト」のCM出演や、雑誌「MORE」の専属モデルを務めていることから、

・コンビニでAKB48の篠田さんがCMしているICEカップヌードルを発見
・AKB48の篠田麻里子がCMしている、カップヌードルを試してみた
・篠田麻里子さんにきゅんきゅんする、さすがMOREのモデルさん

のように、AKBファン以外からも広く一般的に関心を寄せられるようになった可能性が考えられる。

この4人の結果にぜひご注目を!!

ちなみに、単純にブログでの話題量が多かったメンバーはつぎのような結果に。

こちらはファンやニュースサイトなどの予測で上位に並んでいる顔ぶれに近そうだ。

開票は日本武道館で行われ、テレビ中継のほか、ネットでも2ヶ国語(日本語・英語)で完全ライブ配信されるという。
昨年同様、波乱の展開も予想される熱い選挙バトルから、まだまだ目が離せそうにない。

(*)この共同研究は、「ブレイクの予兆」を探ろうとするもの。
あるモノやコトが広く一般的に知られるようになるには、「コアなファン以外の人々がそのモノやコトについて語り出す」ことが条件になるという。
「iPhone」を例にとると、日本で発売された2008年7月当初iPhoneを話題にしていたのは、「インターネット」や「携帯電話」などに興味を持つ、いわゆるギーク層と呼ばれる人々が大多数だったのに対し、iPhoneが広く使われるようになった2012年6月現在では、普段「子育て」や「おでかけ」を話題にしている人々の割合が増えた。
つまり、コアなファン以外の人々がどの程度話題にしたかを分析することで、ブレイクの予兆を知ることができる。

(blogram通信編集部)


■その話題、ネゴトで話さない?「ネゴトーク」
AKB48について語ろう!

■「AKB48」を語るブログたち
AKB48ブログランキング

■関連記事
AKB0048をアニメファンはどう見てる?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>