注目選手の素顔、続々放送中

たくさんの熱戦が繰り広げられたロンドンオリンピック。
閉会式を前に、試合を終えた日本選手団の帰国ラッシュが続いている。

それと同時に、各メディアがこぞって取り上げているのが、選手たちのこれまでの努力や苦労の軌跡。彼らの知られざる素顔に、改めて熱い注目が集まっている。


【データは2012年8月10日15時20分現在】

中でも話題になっているのは、2008年の北京オリンピックの後、いわゆる“燃え尽き症候群”に陥ってしまった、水泳の北島康介選手だ。

金メダル2連覇という偉業を成し遂げたことにより心にぽっかりと穴が空き、次なる目標とそれに向かうモチベーションを見失ってしまった彼。一時は引退すら考えたというが、地道に努力を重ね、ロンドン五輪への出場を果たした。

そんな北島選手について、ブロガーたちは、

・トップアスリートならではの辛さ。心から「お帰りなさい!」って言いたい
・もう一度自分を奮い立たせるってすごい。一時は苦しかっただろうなぁ
・人間として超強い選手だと思う。リレーの銀メダル、本当におめでとう!

と、称賛のコメントを続々とアップ。

特に、よきライバルであったノルウェーの選手、アレクサンドル・ダーレオーエンが今年の4月に急逝したことについても、「辛かったと思うけど、彼の分までよく泳いでくれた!ありがとう!」と、悲しみを乗り越えて頑張ってくれたことへの感謝の言葉が数多く寄せられた。

また、今回個人種目で自身初の金メダルに輝いた体操の内村航平選手や、日本の卓球界では史上初の銀メダル獲得に大きく貢献した石川佳純選手、そして柔道女子57kg級で金メダルを手にした松本薫選手ら、それぞれの家族との深い絆にも熱い視線が向けられている。

・内村くんを支え続けたお母さん。花束を投げ渡したときは、思わず涙が…
・カスミンはずっとお母さんと二人三脚だったもんね。メダル、嬉しかったろうなぁ
・偏食気味の松本選手には、お父さんがちゃんとした食事を送って届けてたんだって
・レスリングの伊調馨とお姉さんとの仲は素晴らしすぎる。まさに戦友って感じ

選手が精神的に辛いとき、誰よりも支えてくれるのはやっぱり親や兄弟姉妹。家族のこうした力強いサポートが、今回の彼らの栄光につながったことは間違いない。

そして忘れてはならないのが、選手を常に間近でサポートしてきたコーチとの歩み。

・水泳の寺川綾と平井コーチとのぶつかり合いには、真の愛情を感じます
・女子レスリングの小原選手と旦那さん兼コーチの関係性が、本当に素敵
・重量挙げで銀をとった三宅選手のパパ。熱意の指導が実を結んだね

などなど、厳しくも全力で選手を支えたコーチと選手との長い道のりに、目頭を熱くするブロガーたちは多い。

これだけの大舞台で活躍するまでには、人知れず涙した日も数多くあったはず。プレッシャーをはねのけ、素晴らしいスポーツマンシップを見せてくれたすべての選手たちに、感謝の気持ちを捧げたい。

(出羽恵実子/effect)


■その話題、ネゴトで話さない?
北島康介について語ろう!

■「北島康介」を語るブログたち
北島康介ブログランキング

■関連記事
印象的だった日本のメダルはコレ!

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>