もやしとバナナの消費が爆発!?

バブルに象徴される大量消費時代は遠く過ぎ去り、今や一億総「節約」時代。家族がいようが単身であろうが、限りある収入をいかに賢く使うかは、ブロガーにとっても大きな関心事であるようだ。


【データは2012年11月1日17時00分現在】

節約の動機はブログ上でもいろいろ語られており、

・年収1000万円がリストラで3分の1になったので死活問題として仕方なく
・先のことまで考えて1円でも多く貯蓄しておきたい!
・平成生まれだからか、浪費には興味がないんだよね
・なんか楽しくて、クセになっちゃったよ~

と、人それぞれの事情によるよう。

成果もまた十人十色で、へそくりが増えた程度のコメントもあれば、

・年収の半分は貯金できるようになった!
・質素な食事を続けたおかげで、なんだか健康になった気がする…
・「しっかりしてるね。」と彼に褒められ、ゴールイン♡

と、かなりの辣腕を発揮している人もけっこう見られる。

いったい、何をどうしたらそんなに節約できるのか。ブログから節約術を探ってみるとやはり、食費削減にかける情熱がスゴい。

・半額になる夕方以降に買い物をするって決めてます
・肉の代わりにもやしを使うと、出費10分の1以下ですよ
・週に一度はバナナデーを設け、ジュースやケーキにアレンジして食費一日200円ナリ

総務省の家計調査によれば、ここ数年で、安くて栄養価の高いもやしとバナナの消費量がそれぞれ20%アップしているという。爆発的とも言える増加率を裏付けるかのように、ブロガーによる節約レシピにもかなりの頻度で登場していた。

また、食材を店で求めるのは序の口で、

・食べられる野草を摘んできて天ぷらにしたら食費はゼロ!しかもけっこうイケルし
・ネギの根っこは残してグラスで栽培しちゃいます
・ヨーグルトやビールなどの発酵食品はすべて自家製にして食費をカット

など、自給自足の道に活路を見出す人もちらほら。

ここまでくれば「電気代がもったいないのでアイロンがけは手で」「魚を焼いた時に出る煙は、ぬれタオルをふりまわしてキャッチ!」なんて書き込みが、あながち不可能でもないような気がしてくるから不思議だ。

本来は簡素清貧の資質を持った日本人。意外と「節約」は得意分野なのか、楽しみながら取り組む人が多いよう。お金は使わず楽しくなれて、節約ってやっぱりおトクです♪

(小玉葉子/effect)

ブログランキングならblogram


■その話題、ネゴトで話さない?
節約したいについて語ろう!

■「節約したい」を語るブログたち
節約したいブログランキング

■関連記事
ギャル曽根、妊娠中に1万円生活

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>