今年の夏は「CCクリーム」が気になる!

すっかり定番メイクアイテムとなったBBクリーム。その進化系として最近、注目を集めているのが「CCクリーム」。


【データは2013年5月31日16時05分現在】

BBクリームと言えば、保湿や美白といったスキンケア、UVケア、化粧下地あるいはファンデーションの役割を1本で実現してくれるありがたいアイテム。で、スキンケア機能がパワーアップし、さらに肌の色を綺麗に補正してくれる機能が加わったものが「CCクリーム」らしい。

ちなみに、BBクリームのBBは「傷や欠点を補うクリーム」を意味する“Blemish Balm”の略で、CCクリームのCCは「色をコントロールする」“Color Control”の略、と言われているようだ。

シャネルやランコムなど、大手ブランドが発売しているものへの関心も高いけど、ブロガーの間では、

・韓国土産に「CCクリーム良かったらどう?」って買ってきてくれました
・友達が韓国土産を送ってくれましたぁ。今はこのCCクリームだそうです
・(韓国旅行中)色が変化するCCクリームとやらも買ってみました

と、既に大流行中の韓国を経由して認知・入手している人が目立つ。どうやら今、女性たちの間でCCクリームは“旬”な韓国コスメ土産でもあるようだ。

実際、使った人たちのリポートを見ると、まず、

・最初は真っ白なのに伸ばして行くうちに肌に合った色に変わるのよ~!
・クリームは真っ白ですが、顔に馴染ませると肌色になります
・白いクリームを伸ばし切ったら、本当にベージュカラーに!

といった書き込みが。色をコントロールするクリームというだけあって、“クリームがその人の肌色に変わる”という特徴が注目されている。

それから、つけ心地は、

・軽いつけ心地にすっかりハマってしまったCCクリーム
・BBよりも軽く、ファンデよりしっとり
・BBクリームのぼってり感が得意ではない私には、薄付きCCクリームはなかなか
 いいかも~

など、“軽さ”を感じる声が多い。

一方で、

・シミも隠れるしカバー力もあってなにしろ崩れない
・カバー力としっとり感がある

と、“しっかり・しっとり”を感じさせる声もあり、メーカーによって使用感は異なる可能性も。

ということで、

・もっと他のも試してみたくなっちゃいました
・CCクリーム欲しい!!どこのが良いのかしら…..
・トニモリと比べるとネイチャーの方が肌馴染みが良さそうです

など、使い比べやお気に入り探しに積極的な女性も多数。今後は、ネットでもクチコミ情報が充実していきそうだ。

全般的には、“しっとり”よりは“軽い”と感じる人の方が多い印象を受ける「CCクリーム」。
紫外線対策もバッチリで、ライトでナチュラルな仕上がりが得られるということなら、メイクが暑苦しく感じてしまう夏季に向けて、ビッグウェーブがやって来るかもしれない。

(高宮真琴)

ブログランキングならblogram


■その話題、ネゴトで話さない?
ファンデーションについて語ろう!

■「ファンデーション」を語るブログたち
ファンデーションブログランキング

■関連記事
ヘアチョーク、日本でも流行ると思う?!

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>