「半沢直樹」の小木曽人事部次長が気になる

堺雅人主演のTBS系ドラマ「半沢直樹」(日曜よる9時)が絶好調だ。回を重ねる毎に数字を上げてきた視聴率は、ついに第3話で22.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、今年の連続ドラマの中でトップとなった。

主人公・半沢直樹に関わる敵も味方も個性派揃いなこのドラマだが、半沢直樹が立ち向かう「敵キャラ」たちの中で特に目立っていたのが、小木曽(おぎそ)人事部次長だ。

このインパクトのあるムカつくキャラクターには、ブログでも、

・小木曽を見ると腹が立って腹が立って仕方ない
・どこを取っても、に・く・た・ら・しーーーーっ!
・相手を追い込むパワハラ、ムカつきますな

といった声が上がる。

彼の得意技、机をバンバン叩く行為については、

・机をバンバン叩く耳障りなメトロノームおじさん
・あの机をドンドン叩くヤツ、むっちゃ腹立つよね
・私さえもノイローゼになってしまいそう
・小木曽次長の机たたきは、会社でやられたらトラウマになりそう

といった感想が多いが、「ちなみに我が家では、小木曽の机バンバンが流行っていて困ります」なんて声もあった。

そんな小木曽人事部次長だが、第3話で半沢直樹の「倍返し」により失脚、出向となってしまった。
半沢直樹に感情移入していた視聴者たちは、

・小木曽が出向でちょっと、スカッとしたわ
・倍返しされちゃった小木曽はかなり強烈なキャラだったので、とてもスーッとした
・次長を「小木曽」呼び捨てで追い詰めたときは痛快でした

と留飲を下げたようだ。

一方で、あれだけムカつく演技をしていた役者さんに目を向けた人もいて、

・いいわぁ小木曽さん。あの憎々しげな顔、嫌らしい悪あがき…たまら~んっ
・小物ぶりが、もう、すばらしくうまい。その表情しぐさひとつひとつが、
 いやらしく、すばらしい
・小木曽役の緋田康人が何とも言えない味をもっています

などの絶賛する声も見受けられる。

緋田康人とは、あまり聞き慣れない俳優だと思った人も多いだろうが、

・どこかで見たことがあると思っていたが、思い出した。
 時効警察の蜂さん(蜂須賀さん)です
・木更津キャッツアイの教頭先生役だった緋田さん
・そういやこの人って元ビシバシステムの西田じゃない?

という声も。

緋田康人は以前は西田康人と名乗っており、シティボーイズ、竹中直人らが所属したラジカル・ガジベリビンバ・システムで活躍、メンバーの住田隆、布施絵理(ふせえり)とともにビシバシステムというお笑いユニットも組んでいた。

出向させられたということで、もう出番がなくなったと思われる小木曽“元”人事部次長には、

・このまま、小木曽さんがフェードアウトしていくのは何かもったいない気がします
・「あぁ、もう小木曽さんが出てこないのか」という、何か一種の寂しさ的な感情も
 沸き上がってきます
・スカッとしたと同時に、なんだか寂しく感じたのは私だけでしょうか?

と一抹の寂しさを感じるコメントも。

・スピンオフで「人事部次長 小木曽」とかいうドラマを作って欲しいですね

という声もあり、今の半沢直樹人気を考えると、そういったスピンオフが出てくることに期待せずにはいられない。

(芦之由)

ブログランキングならblogram


■その話題、ネゴトで話さない?
堺雅人について語ろう!

■「堺雅人」を語るブログたち
堺雅人ブログランキング

■関連記事
「倍返しだ!」が痛快。広がる半沢直樹現象

Comment

  1. 松本正毅 より:

    気になるなー!! 次の二作目?!

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>