全日本女子バレーに期待の新セッター登場

女子バレーボール「ワールドグランプリ2013」で始動した新生・眞鍋ジャパン。
28年ぶりの銅メダルを獲得したロンドンオリンピックから大きくメンバーを入れ替え、若手中心のチームとして生まれ変わった。

注目の一つは、セッター竹下佳江が引退した後の正セッター争い。今大会で多く起用され結果を出していたのが、今日9月1日に19歳となった宮下遥選手だ。

ブログで宮下選手評を見ると、

・176cmの長身セッターですから高い位置からトス回しできるのは竹下よりはるかに
 有利
・冷静かつ間の取り方が絶妙にうまいセッターでしかもガッツもかなりある
・長身を生かした高さのあるトスアップに加え、ブロック力や守備力にも長けている

などと、かなり評価が高い。

身長159センチながら司令塔として長年日本を牽引してきた竹下佳江の穴を埋めるのはたやすくないだろうが、恵まれた身長とこれからの伸びしろに期待する声が目立つ。

日本期待の若手長身セッターということで、往年の女子バレーファンなら中田久美をイメージする人が多いはずだ。中田久美と同じく、宮下遥選手も15歳で全日本に初招集されている。

また、彼女の整ったルックスが放っておかれるわけもなく、

・宮下遥、可愛いなぁ
・セッターの宮下選手の初々しくて可愛いこと
・身長も有り、ルックス良しですわ!

といった声も上がっている。

アイドル視されることへの懸念を感じているバレーファンも少なくないようだが、注目されることをプラスの力にかえていくことを期待したい。

・可愛い顔からは、想像出来ないガッツと根性を持っていますね
・あんなに一生懸命ボールを追う姿を見てると、「ケガするから、無理しないで~」
 って思っちゃいます
・彼女のプレーはとても伝わってきます。なによりも最後まであきらめないプレーを
 します

など、ルックスよりもプレーで評価される力を持った彼女。

・宮下遥選手の全日本での成長と活躍が楽しみです
・世界一小さな司令塔の後継者として、重圧を跳ね返してどこまで飛躍できるか
 楽しみだ
・周りのアタッカー陣に育ててもらって、世界で通用するセッターになればいいと
 思います

と、彼女のこれからに期待する声は多い。

2016年のリオデジャネイロオリンピックに向けて、宮下遥選手の成長を追っていくのもバレーボールファンの楽しみとなるだろう。

(芦之由)

ブログランキングならblogram


■その話題、ネゴトで話さない?
バレーボールについて語ろう!

■「バレーボール」を語るブログたち
バレーボールブログランキング

■関連記事
仕切れる19歳・小島瑠璃子がスゴイ

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>