インコブーム!その裏に見えた実態って?

By: merec0

By: merec0

今、人気を博しているインコ。ペットとしてはもちろん、雑貨や文具、インコアイス、インコ香水など関連グッズも大盛況のようで、ブログにも、

・インコグッズがよく目に留まり、ついつい買ってしまいます
・インコの物ばかり、つい買ってしまう私は、たぶん病気かな
・インコブームで嬉しいのが、鳥さんの雑貨を見かける事が多くなったこと~

と、インコ柄の手帳やカレンダー、靴下、ハンドタオル、缶バッジ・・・など、数々のインコグッズ写真を紹介している愛鳥家が多数。今まで、犬猫グッズほどメジャーでなかった鳥グッズが市場に増えてきたことで、愛鳥家のみなさんのハイテンション気味な喜びも感じ取れる。

インコ臭がするインコアイスや、インコ香水が売れているということで、インコの魅力は独特の臭いにもあると言われている。また、インコを飼っている人のブログを見ると、

・本当に可愛い!ずっとくっついてくるし、おしゃべりもしてくれる
・朝の七時ごろになると、私共の布団の上に来ては「ぴーぴー遊ぼう」と鳴くのです
・ここ数日の昼間は一日中(ゴミ出しに行く時でも)私の肩の上に居るのです

と、とっても人に懐いて、触れ合いう時間を共有できるし、

・頭に寝癖のモフモフがついただけでモデル並みの撮影会が始まっちゃいます
・頭かいてもらうのが好きなインコで、ずっとかいてあげてると寝ちゃうし
・この2羽…びっくりするくらい性格が違うんです

など、それぞれ個性があってキャラクター性が豊か。と、インコ臭以外の魅力もたくさん発見できる。

そんな愛くるしいアイドルの存在は、

・インコ達を見ているとまるで我が子のような愛しささえ感じる今日この頃なんです
・久しぶりに赤ちゃんのママになった気分♪
・なんとも言えない癒され感。愛着度がさらに増すんですよね

と、家庭にハッピーな空気をもたらしてくれるとあって、人気が上昇している理由も理解できる。

世話がしやすいため、家で飼う人も増えているようだが、一方で、ブームの影響を心配する愛鳥家からは、“餌や掃除などの世話も必要だし、怪我や病気だってすることを心得て”といった書き込みも少なくない。

また、多く見かけたのが、迷いインコに関する書き込み。逃げたインコを探している側と、迷い込んできたインコを保護して飼い主を探している側によるブログ記事だ。

・大事な子なのに、わたしの不注意で、わたしのせいで迷子にしてしまった
・警察で迷子インコの預かりの手続きをし、自宅で保護してみることにしました
・もう2年以上も迷いインコを保護していますが飼い主さんが見つかりません

迷子インコには、ケージや家から飛び出して行方不明になってしまったインコもいれば、飼育しきれず飼い主が故意に放置したインコもいる模様。

また、保護した側によれば、可愛さのあまり、警察に届けたり飼い主を探すことなく、そのまま飼ってしまうケースもあるようだ。双方にとって、警察や交番に届ける、貼り紙、迷子・保護の情報を掲載するサイトやツイッターなどが主な手がかりとなる。

迷子インコは、このブーム以前からの実態ではあるけど、飼う人が増えた今、迷子が増えてしまう可能性は高く、迷子防止や対応にも気を配っていく必要がありそうだ。

(高宮真琴)

ブログランキングならblogram


■その話題、ネゴトで話さない?
セキセイインコについて語ろう!

■「セキセイインコ」を語るブログたち
セキセイインコブログランキング

■関連記事
「リモナイトラボ」のCMがクセになる

Comment

  1. incostyle より:

    たしかに、インコグッズを見たら買ってしまうわ。しかし、「インコ臭がするインコアイスや、インコ香水が売れている」というが、インコ香水って? 興味津々だけど、少しこわい。

  2. incostyle より:

    このblogram通信の記事をねたにブログを書きたいと思ったときに、この記事のリンクとサムネール画像を貼付けるようなしくみがあるといいなと思います。あるいはトラックバックできるようにするのでもよいかと。

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>