名言&迷言健在!帰ってきた「最高の離婚」

By: t-mizo

By: t-mizo

2013年1月期に放送され、放送後には数々の賞を受賞したフジテレビドラマ「最高の離婚」がスペシャルドラマで帰ってきた。

瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛の同世代4人の演技と、「Mother」「それでも、生きてゆく」の坂元裕二の脚本とが高評価だったこの作品。

ブログでも、

・待ってました!このドラマ大好き♪
・絶対に忘れずに観なきゃ!
・スペシャルが決まったときは思わず旦那にLINEでガッツポーズ。楽しみで楽しみで
 なりません

などとファンの期待の声が上がる中、大雪の2月8日に「最高の離婚 Special2014」はオンエアされた。

放送後には、

・うまいなあ、脚本も演出も。演じる方も
・今回も面白かったなあ。あの夜行列車での鉢合わせのシーンは実に面白かった
・やっぱり面白いですね。よくまあこんな物語の展開を考えるものだと思いました

といった絶賛コメントが目立つ、相変わらずの独特の世界観を見せてくれた今回のスペシャル。

連ドラ放送時にも話題となった、名言&迷言の数々は今回も健在で、

・「男はプラモデルが好きで、女はお人形が好き。女は男に完成品を求めるけど
 男は女に未完成を求める」だったっけ。なるほどねぇ。奥深いっすね。
・「ヤング宮崎駿」「弁当屋さんのおかずになろうとしている」「太ももを自由に
 できる」おもろかったな
・「ミスユニバース」「テラスハウスに出てるような」「チューチュートレイン」と
 台詞もとばしまくっている

などとブログでセリフを取り上げている人も多かった。

50年に一度という大雪のため、

・20分もたちますが電気がつきません。「最高の離婚」がみれません

といった人がいたのは残念だが、ともかく「最高の」スペシャルだった今作に、

・最高に面白かった!続編ありそうな終わり方に期待が膨らみます
・それからどうなるのかも気になるし、ぜひとも最高の離婚ファイナル的なやつを放送してほしい
・楽しく観てきましたが、最後はせつなかったですね。是非、続編を期待しています

と、さらなる続編への期待の声が上がる。

瑛太、尾野真千子、真木よう子、綾野剛の豪華メンバーでまた連ドラというのも難しいかもしれないが、スペシャルや映画版で2組のカップルたちのその後を見てみたい。

(芦之由)

ブログランキングならblogram


■その話題、ネゴトで話さない?
最高の離婚について語ろう!

■「最高の離婚」を語るブログたち
最高の離婚ブログランキング

■関連記事
売れっ子瑛太の最後まで目が離せないドラマ

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>