2014年7月のニュース

犯罪とアニメはなぜセットで扱われるの?

By: Michael Ocampo
By: Michael Ocampo
誘拐が起きたり、殺人事件が起きたり、物騒な事件が続いている。犯人がつかまると、結果はどうあれ事件は進展。原因や過程などの究明が行われることになる。

そんなときに報道番組や情報番組でよく解説されるのが犯人の人物像だ。周囲の人からの評判などのコメントが紹介されるなどするのだが、そういったときによく注目されるのが「加害者はアニメが好き」という視点だ。 (続きを読む...)

復刻版「ラジオ体操第3」は普及するか?!

By: Nori Norisa
By: Nori Norisa
夏休み恒例のラジオ体操。このラジオ体操に実は“第3”があった!ということが話題になっており、「ラジオ体操第3」に注目が寄せられている。

1946年(昭和21年)に制作されたラジオ体操第3は、NHKラジオで1年半しか放送されなかったため「幻のラジオ体操」とも呼ばれている。第3の特徴は、第1、第2よりもテンポが速く、ジャンプや腕を振る動きが多い躍動的なもの。が、動きが複雑でラジオだけでその動きを伝えるのが難しいなどの事情から、普及することはなかったようだ。 (続きを読む...)

SMAPが頑張った27時間テレビどうだった?

By: scarletgreen
By: scarletgreen
夏休みのはじまりにフジテレビ系の27時間テレビ、終わるころに日本テレビ系の24時間テレビという風物詩的なパターンが定着して久しいこの頃、今年の27時間テレビは総合司会をSMAPの5人が務めるということで放送前からブログ上でも話題になっていた。

主にSMAPファンが (続きを読む...)

人気のしゃべる人形、あなたは欲しい!?

By: Mike Mozart
By: Mike Mozart
名前を呼びかけると「なーに?」など返答する、しゃべる人形が人気を集めている。おしゃべりだけでなく、童謡などを歌う高齢者向けのものや、愛くるしさいっぱいで20代の女性に人気を博しているものなどラインナップも多彩になってきた。なぜ今、人形ブームがきたのだろうか。

話しかけるとうなずく「うなずきかぼちゃん」(ピップ)や一人でも話す「おしゃべりまーくん」(パートナーズ)、自分の名前を入力すれば呼んでくれる「プリモプエル」(バンダイ)。「癒し」をモチーフに作られたこれらの人形を、 (続きを読む...)

彼氏の呼び方、「お彼」はナシ?

By: Raymond Bryson
By: Raymond Bryson
ひとくちに「彼氏」といってもカレ、かれぴっぴ、かれぴょんなど色々な活用形がある。ダーリン、だぁ、相方、など呼び方も人それぞれだ。最近では、「お彼」なんて呼び方も登場し、「それはないでしょ~!」などのツッコミも。今ブログ上で見られる「彼氏」活用形について、探ってみた。

件の、「お彼」についてブロガーは、 (続きを読む...)

エヴァ庵野監督も登場!?の深夜ドラマが熱い

By: Tomi Knuutila
By: Tomi Knuutila
島本和彦の自伝的マンガを原作としたドラマ「アオイホノオ」(テレビ東京、金曜深夜)が始まった。大阪芸術大学を舞台に、今をときめくクリエイターたちが、「まだ何者でもなく、熱かった日々」を描く、熱いドラマだ。

エヴァンゲリオンの庵野秀明や、オタキングでレコーディングダイエットの岡田斗司夫をはじめ、アニメ業界やゲーム業界の有名人たちが多数実名で登場しているのも興味をそそる。 (続きを読む...)

大人泣かせの「妖怪ウォッチ2」

By: TAK.
By: TAK.
現在、社会現象とまで言われるまでヒットしている「妖怪ウォッチ」シリーズ。「妖怪ウォッチ」は、2013年7月11日、ゲームメーカーのレベルファイブから発売されたゲームソフトだ。

発売当初は、特に売れているゲームということでもなかったが、漫画になり、テレビアニメになり、グッズが販売されることになり、と、メディアミックスを展開するなかで次第に人気が過熱。話題が広がるにつれてゲームも売れ行きを伸ばしはじめて、発売から半年以上経った2014年4月に、販売本数100万本を達成した不思議な商品なのだ。 (続きを読む...)

パンダコパンダで癒されたい!

By: kuromeri
By: yoppy
アニメーション作品『パンダコパンダ』が製作から40周年を迎えた今年、大型商業施設のコピス吉祥寺で「コピス吉祥寺×パンダコパンダ夏まつり」というイベントが開催されている。開催期間は8月31日まで。

期間中は、コピス吉祥寺A館6階「キャラパーク吉祥寺」に「パンダコパンダ」グッズが並ぶほか、グッズを購入した人にオリジナルショッパーのプレゼントなどさまざまなイベントを開いて楽しませてくれる。 (続きを読む...)

2014年の “下宿” 事情とは?

By: Junya Ogura
By: Junya Ogura
「あなたはもう忘れたかしら~♪」と始まる昭和40年代の大ヒット曲「神田川」。BS11の報道番組「ウィークリーニュースONZE」では13日、当時の下宿生活が歌われたこの曲の特集を放送した。

歌詞中に出てくる部屋は3畳。同棲なので2人で3畳だ。時は流れ、新たな共同生活の形として「シェアハウス」が注目を集める現在。内情は、どのように変化したのだろうか? (続きを読む...)

実写版「寄生獣」予告編はまずます好評

By: Fiona McAllister
By: Fiona McAllister
岩明均の名作SFマンガ「寄生獣」が『ALWAYS三丁目の夕日』の山崎貴監督で実写映画化されると発表されたのは、昨年11月。

マンガの実写化に関しては恒例ともいえる不安の声も上がっていたが、最近新たな動きが。予告編のムービーが公開されるとともに、主要なキャストが発表されたのだ。

予告編を見た人たちのブログの反響を拾ってみると、 (続きを読む...)