SMAPが頑張った27時間テレビどうだった?

夏休みのはじまりにフジテレビ系の27時間テレビ、終わるころに日本テレビ系の24時間テレビという風物詩的なパターンが定着して久しいこの頃、今年の27時間テレビは総合司会をSMAPの5人が務めるということで放送前からブログ上でも話題になっていた。

主にSMAPファンが

・27時間テレビに向けてHDDの容量を確保すべく、もう必死です
・27時間テレビのために本日新しい外付けHDDを購入~
・ブルーレイのHDDの中身を整理しないと…録画可能時間が足りなくなる!

など、27時間まるごと見守る準備にいそしんでいた模様。

ただ一般的には、大がかりな番組であるのに「今年もまたやってるのね」ぐらいの温度で観られる番組であるのか

・楽しみにしてるのはSMAPファンだけじゃないかと思う
・崖っぷちのフジテレビが相当ちから入れてるんでしょうね
・もうメンバーもアラフォーですから、27時間頑張るのはなかなか大変でしょうねぇ
・始まった頃はフジテレビも絶好調でノリノリだったんでしょうが今は何がやりたいの?

といった受け止められ方もみられる中、一流のクリエイターが集結して制作されたCMやポスターはSMAPファンならずとも話題に。

「武器はテレビ。SMAP×FNS 27時間テレビ」とし、全員がスキンヘッドの「TELEVIMAN」に扮したプロモーションは

・このカッコよさ、クオリティの高さ…27時間テレビのCMとは思えない
・めちゃめちゃインパクトある~フジテレビもスマップも勝負かけてるね~
・CMがここまで大がかりだと本番への期待感がかなりなものになるぞ

と好意的に受け止められている。

事前に発表されたプログラムに対しても

・最後は生ライブだって…無理しないで~って思っちゃう
・ざわちんのものまねメイクマラソン、面白そう
・サザエさんに本人たち役で声優出演するんだって。まさに夢のコラボレーション!
・SMAPの解散をめぐるドラマに有名人77人出演とは

などと、制作側の仕掛けがうまく期待を醸している様子が伝わってくる。

そして7月26日~27日実際の放送が始まると

・SMAPが解散するのしないのでずっと引っ張ってるだけで全然面白くない!
・隙間の時間がかなり雑です…こんなテレビやってるようじゃダメだね

といった、27時間生放送し続ける番組ならではのドタバタに対するコメントもちらほら。

ただ番組のラスト、45分27曲のノンストップメドレーでSMAPの本領である「歌って踊る」をやりきったことで

・SMAPのライブ凄かった。感動した。頑張りましょう!と思った
・かっこよかった。SMAPってすごいね。なんか泣いてしまった
・バテバテなのに、最後まで踊って歌いきったの♪本当に感動しましたぁ
・SMAPは同世代だけど、あの限界への挑戦は凄かった!これぞプロの世界だ~

といった感動を多くの人に広く与えていたことも事実。長い間トップアイドルとして走り続けてきたSMAPの、プロとしての心意気を見せるための27時間だったのかもしれない。

(夏目 昌)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
SMAPについて語ろう!
■「SMAP」を語るブログたち
SMAPブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>