ウーパールーパーが絶滅の危機に……!?

1985年、日清焼そばU.F.OのCMに登場して、ユーモラスな姿で大人気となったウーパールーパー。1980年代に人気を集めた珍獣として、エリマキトカゲと並び立つ存在として知られているが、実はそんなウーパールーパーが現在、生息地であるメキシコで絶滅の危機に瀕しているという。

メキシコサラマンダーという和名の学名を持ちながら、“ウーパールーパー”という呼び名で愛されているこの珍獣の危機をブロガーはどのように感じているのだろうか。書き込みから、ブロガーの思いを調べてみた。

ウーパールーパーが脚光を浴びたのはいまから約30年前ということで、ウーパールーパーについての書き込みはアラフォー世代が多いようだ。

・ウーパールーパー、なつかしいですね。小学生のころに見たテレビCMを思い出します
・「♪あいあいあい、ボクはウーパールーパー」って、「Wuper Dancing」の歌詞を
 思い出すわ
・当時はすごい人気で水族館に観に行きました。ストロボ撮影が禁止されてたなぁ!

そんなウーパールーパーがメキシコで絶滅危機にあるというニュースには、遠い国のことながら、

・有害な農薬などが原因らしい。できるだけ、自然は守ってあげてほしいですが……
・いつのまにそんなことに!? 昭和の思い出がまたひとつなくなるようでさみしいです
・異常気象もそうですけど、環境を破壊するとよくないことが返ってきますね……

と、心配する書き込みが見受けられた。

しかし、その一方で、絶滅の危機にあるというニュースに違和感を唱える声もある。

・近所の熱帯魚ショップに、ウーパールーパー売っている店あるような……!?
・ネットで調べると、飼育方法がすぐに出てくるね。本当に絶滅危惧種なの?
・なんか繁殖も簡単らしい。なんでメキシコでは絶滅しそうになっているんだろう

確かに、日本ではネットで検索すると、ウーパールーパーの販売サイトがすぐに見つかる。絶滅の危機というのは、どうやらメキシコに限っての話のよう。

ニュースソースによれば、1996年には1平方キロあたり1000匹も生息していたメキシコサラマンダーは現在、同面積あたり0.3匹まで激減しているそうだ。

・種が滅びるってすごい話だけど、世の中変わっていくもの
 弱者になると生き残れないのが現実ですね

とくにアラフォー世代には、心に響くこのトピックス。あなたはどんなふうに感じましたか?

(イノウエアキオ)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
ウーパールーパーについて語ろう!
■「ウーパールーパー」を語るブログたち
ウーパールーパーブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>