新番組「ヨルタモリ」にサザエさん的要素?

By: yy

By: yy

タモリさんが帰ってきた―――10月19日(日)に初回の放送があった「ヨルタモリ」(日曜23:15~・フジテレビ系)は、今年3月に「笑っていいとも」が32年の歴史に幕を下ろしてから半年ぶりに、フジテレビがタモリを擁してスタートさせたレギュラー番組。

放送開始前からブログ上でも話題になり

・何となくタモリ不足だった皆さんに朗報!タモリさんの新番組スタート♪
・タモロスの私にはたまらないニュース!その名も「ヨルタモリ」だって
・タモさんと宮沢りえの組み合わせってイメージできないけど、とにかく楽しみ

など、“タモロス”に陥っていた人たちを中心に歓迎コメントが。

もともと深夜番組を中心に活躍していて“夜の芸人”と見なされていたタモリが、お昼の帯番組「笑っていいとも」のMCに起用されたのは思い切った大抜擢だったという経緯があっただけに、帰ってきた“夜のタモリ”を観た人たちの反応は大きく分かれた。

“夜の芸人”時代を知らない若い世代を中心に

・ゲストも誰だかわからない人だったし、ちょっとついていけない感じ…
・「堂本兄弟」との落差が大きすぎる~

といった戸惑いの声があがる一方で

・往年のタモリが戻ってきた感じ。近年まれにみるキレのある番組でした
・今どき珍しいくらい自由な番組だなぁと思いながら爆笑してしまった
・そもそもは「夜の芸」だったタモさんの古典芸能が懐かしかった

など、かつての深夜バラエティ番組「今夜は最高」を思い出していた人も多かった。

「ヨルタモリ」は、東京の下町にあるバーでママ役の宮沢りえが様々なゲストを迎えてトークを繰り広げるなか、大阪からきた中小企業の社長に扮したタモリが絡んでくるという設定。初回は、その合間になぜか「世界音楽紀行」と題してインチキフラメンコ歌手として絶唱したり、「虫ドッキリマル秘報告」と題してハエのモノマネをしたりのタモリ・69歳。

・これはタモリさんにしかできないようね~「イグアナ」のタモリさんしか
・でたらめフラメンコの完成度は、さすが。ギタリスト沖仁を従えているところが◎
・こういうの大好き!くだらないけど頭を使わず笑える

とコーナーごとに熱い支持コメントを寄せるのは、“夜の芸”を知る世代が多い模様。

そんな視聴者層に向けてなのか、番組中に繰り返されていたのが「もうすぐ日曜日も終わってしまう」という日曜深夜の番組ならではのセリフ。

・サザエさん観てもなんとも思わなくなったけどヨルタモリの時間は確かにどんよりする
・まるでオトナの「サザエさん」だね~でも何だかゆる~い気持ちにさせてもらえた
・何も考えずに笑える「ヨルタモリ」、日曜夜には貴重だわぁ

など、翌日から仕事が始まる憂鬱な気分を抱えた時間帯に“夜のタモリ”が楽しめるようになってよかったと思う人が、今後増えるかどうか。

少なくとも、番組の中で楽しそうに遊んでいるタモリの姿は何だか気を楽にしてくれる。

(夏目 昌)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
タモリについて語ろう!
■「タモリ」を語るブログたち
タモリブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>