食べるタイプのヤクルトがヒットの兆し!?

ヤクルト

ヤクルトが、期間限定で発売している 食べるヤクルト『カップ de ヤクルト』が、美味しいと話題になっている。ヨーグルトのようなカップ入りで、スプーンですくって食べるという、これまでにもありそうでなかったタイプの商品。

その感想には、

・食べると、確かにこれはヤクルト!面白い!そして、おいしい!
・あまりにどストレートな味で少し笑ってしまいました
・まさに食べるとヤクルト、ヤクルトそのままでした!

というコメントや、

・ヤクルトがまろやかでクリーミーになった感じで 美味しかったです
・飲むヤクルトに比べると甘味・酸味が抑えられてて、なめらかな食感で美味しい
・特有のほんわかとした優しい甘みがすごく美味しい

というコメントが多数寄せられており、

・しばらく癖になりそうです
・クリーミーで、ヤクルトの酸味が加わって、ヤミツキになりそうです
・定期的に食べたくなる、そんな優しい「美味しさ」でした
・ヤクルト味やのにデザートやぁ、ウマイ!また買いに行かなくては

と、その美味しさにハマる人が続出。

どうやら、特徴としてうたっている“食べるタイプのヤクルト”と“生クリーム仕立てで濃厚な味わいとすっきりとした酸味”を実感できる美味しい商品として受け入れられているようだ。

・これはヤクルトのヒット商品になるかも~です
・地道にヒットして、定番品となる事を期待してます!!!

という書き込みも少なくなく、息の長い商品に育つことへの期待も大きい。

また、同商品は、ヤクルトの女性向けブランド「三つ星 Factory」の商品としてデビューしたが、ブログを見ると男性による食レポートも多く、買っているのは女性だけではなさそう。

というのも、そもそもヤクルトそのものに対しては、“生きて腸内まで到達し、腸内環境を改善する乳酸菌 シロタ株”の影響もあってか、

・体にいいかなって感じで毎日ヤクルト買ってます
・相変わらず健康的とは言いがたい生活なので、腸を元気にとヤクルト生活開始
・お腹の調子が心配なので毎日ヤクルト飲んでます。私の腸にシロタ株が合ってるのかな

などの声が多く、“体にいいもの”という認識が強い。

新発売の食べるタイプにも「乳酸菌 シロタ株」が1個当たり10億個含まれているということもあり、飲むヤクルトと同様の目的で買い求める人は多いのかもしれない。

飲むタイプみたいに一気飲みしちゃうことなく、美味しさをじっくり味わえる「体によくて、美味しいスイーツ」として幅広い層から支持されていきそうだ。

(高宮真琴)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
乳製品について語ろう!
■「乳製品」を語るブログたち
乳製品ブログランキング

Comment

  1. オスカルえっちゃん より:

    ヤクルトなら、文句なし、おいしいに決まってる。そのうちアイスもお菓子も発売?

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>