女子の憧れ?壁ドンをめぐる妄想と現実

ドン

少女漫画の世界において女子をドキドキさせるシチュエーションだった「壁ドン」が、近ごろ次々に映像化されて話題になっている。

男性が女性に告白したり甘いセリフをささやく時、壁際に女性を追い込むように「ドン」と手をつくというワイルドさや物理的にもふたりが急接近するという状況が女ゴコロをくすぐるようで、女性ブロガーたちが

・壁ドン憧れるわ~片手じゃなくて両手でドンしてほしい
・やってもらえるなら、私より背が20センチは高い人に是非お願いしたい
・もし壁ドンされたらどうしよう…気を失ってしまいそう

などあれこれ妄想をふくらませている。

二次元のマンガの中から三次元の世界に飛び出してきた壁ドンだが、カップヌードル(日清食品)のCMで「日本はマンガの国です。(中略)憧れのシチュエーションは、壁ドンです」と海外に日本文化としてのマンガを紹介する構成の中で目を引いていた。

その後マンガが原作のドラマや映画でイケメン俳優によって映像化され、そのシーンが「壁ドン人気」に乗るかのように番組宣伝で繰り返し放映されることで壁ドンを目にする機会が急増した気もする。

その結果、

・映画「近キョリ恋愛」の山Pの壁ドンが理想!でも実際自分がされたらチビリそう~
・ドラマ「今日は会社休みます」で福士蒼汰クンの壁ドンにメロメロ
・福士くんの壁ドン、何度見てもキュンキュンするわ~

と熱く語られ、壁ドンと一緒に話題にしてもらう効果は上々の模様。

さらにイケメン人形を相手に壁ドンが体験できる「壁ドンカフェ」ができたり、ドミノピザがピザの受け取り時に1人壁ドンを見せると値引きされる「壁ドン割」を導入したりと、話題が話題を呼んでいる様相の壁ドン。

・こんなところにまで壁ドンブームが吹き荒れているのね
・福士くんの壁ドンに対抗してか、裏の「ファーストクラス」まで壁ドンしてた…
・いやはや色々な商法に利用されちゃうものなのね~

と食傷気味なコメントもちらほら。

現実世界の話題としての壁ドン体験談は少なく、あったとしても

・私の場合は後ろがシャッターで壁ドンというよりシャッターガシャーンって感じでした
・身長が近すぎて、うっとり見上げるというより気まずかった…

など理想との違いが語られていた。

むしろ

・壁ドンってリアルに起こり得ることなの?少なくとも私の人生では見たことも聞いた
 こともない
・イケメンならやってるの?壁ドン。男としてそんな人生も憧れるなぁ
・壁ドンって、お隣さんがうるさいアパートとかで壁叩くことではないの?

と冷静に語られたり

・何とも思っていない男に壁ドンされても、恐怖しか感じないと思う
・現実に起きていたら、恐喝行為になりかねない
・実際に壁ドンされるときって、お金奪われる時だよね

と危惧する人のほうが目立つ印象。

告白であれ脅迫であれ騒音の苦情であれ、「壁ドン」は現実味がないほうが良さそうね。

(夏目 昌)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
出会いについて語ろう!
■「出会い」を語るブログたち
出会いブログランキング

Comment

  1. オスカルえっちゃん より:

    今なぜか壁ドンいわれてるけど、少女漫画でいつからそのシーンがはじまったの?いつからなのか?どんなジャンルなのか知りたい。

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>