笑ってはいけないシリーズ」への期待度は?

trap

大みそか恒例の日本テレビ「笑ってはいけない~」シリーズの放送が今年も決定した。これまで、ホテル、スパイ、空港、教師、地球防衛軍などさまざまなシチュエーションで笑いを届けてくれた本シリーズ。今回の舞台は「大脱獄24時!」だ。

「ガースー黒光り中央刑務所」を舞台に、浜田雅功、松本人志、月亭方正、遠藤章造、田中直樹の「ガキ使いやあらへんで!!」メンバー5名が囚人研修員として、さまざまな研修に臨む。

制作発表を受けたブロガーたちは、

・今年も「ガキ使」!大みそかはこれがないといかんでしょ!
・毎年毎年、ほんとに楽しみにしています。10月くらいから楽しみにしてます(笑)
・今年はなくなるんじゃないか!?って毎年思っているから、発表があるとテンション
 あがります!

など、恒例のお楽しみが今年も開催されることにホッと胸をなでおろしていた。

9年目に突入する「笑ってはいけない~」シリーズだが、今年ほど、やるのかやらないのかがわからなかった年はないかもしれない。その理由のひとつが、「ガキ使いやあらへんで!!」のプロデューサーである菅健治氏が2014年3月31日付で日本テレビを退職していたことだ。

・プロデューサーの菅さんが日テレを辞めたときいて、今年の「笑ってはいけない」は
 なくなるんじゃないかって思っていました
・舞台が「ガースー黒光り中央刑務所」ということで、ちゃんとガースーが絡んでいる
 ところもうれしい!

「ガキ使いやあらへんで!!」レギュラー放送のだけでなく「笑ってはいけない~」シリーズでも活躍してきた菅氏。それだけに、ブロガーたちは今年の開催を喜んだようだ。

安心すると次なる関心はトラップやゲストのほうへ。

・Every Little Thingの伊藤一朗さんの登場シーンが大好き。今年も出てほしいです!
・新おにいwww。新おにいと書くだけでも笑ってしまうな
・大物の女優さんなどが、往年の持ち味をギャグにする演出はこの番組ならでは!
・蝶野のビンタの流れは今年もあるんだろうけど、そこまでの展開が楽しみです~!!

など、皆それぞれに思い入れのあるトラップやキャラクターなどに盛り上がっていた。

一部にはやはり、

・ネタぎれな感じがするけど……。マンネリじゃない?
・「空港」あたりから観なくなりました。全員参加しないころのほうがよかったな~

なんて意見もあるけれど、もうここまでくればそんな意見もご愛敬。

年末は刑務所で5人を襲う笑いのトラップ&刺客に、腹を抱えて笑いたい。

(秋田孝/effect)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
ダウンタウンについて語ろう!
■「ダウンタウン」を語るブログたち
ダウンタウンブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>