複数買いしたくなる!ぐりとぐらの切手

ぐりとぐら

名作絵本「ぐりとぐら」をデザインした82円切手が、かわいいと話題だ。日本郵便が11月に発行した特殊切手「季節のおもいでシリーズ 第4集」で、絵本作家・山脇百合子さんの冬をイメージする作品から10のシーンが採用されている。

発売を待望したファン、たまたま郵便局で見かけて購入した人、購入者がブログやツイッターにアップした写真で知り、買いに走る人など様々だが、

・可愛すぎて、3シートも購入してしまいました
・思わず会社用とは別に自分用を購入してしまった!
・もったいなくて使えないから、保存用にもう1シート買いました

と、複数買っている人も多い。売り切れてしまった郵便局もあるとかで、その人気ぶりがうかがえる。

思わず買ってしまう魅力は、かわいらしさだけじゃないようだ。ぐりとぐらのイラストを見て、

・子供のころ夢中で読んで、ぐりぐらの世界に憧れ、妄想したな
・ぐりとぐらのカステラに憧れる子どもだったのを思い出しました
・私が小さい頃に一番大好きな絵本で毎日飽きずに読んでもらっていました

「自分が大好きな絵本だった」ことや、

・娘が幼かった頃、毎晩のように読み聞かせしましたね~
・ほのぼのとした絵を見ながら読み聞かせをした遠い日を懐かしく思い出します
・毎晩「ぐりぐら」と「(大きな)かぶ」の読み聞かせをエンドレスで要求されてたな

「子どもに読み聞かせをした」ことを思い出し、懐かしさがこみ上げ、あたたかい気持ちになっている人がとても目立つ。

そもそも、特殊切手の「季節のおもいでシリーズ」は、“季節感のある昔懐かしい思い出を題材としたシリーズ”とのこと。コンセプトの通り、大好きなぐりとぐらが繋いでいる幼少時代の思い出や、我が子と過ごした時間を懐かしく振り返ることができる魅力もあるようだ。

メールやLINEの普及で手紙を書く機会は減ったけど、むしろ少ない機会だからこそ、切手にもこだわって、気持ちを届けたいと感じている人も少なくなさそう。

・クリスマスカード送るのに、使おうかな
・クリスマスカードに貼ったら、喜んでくれるかな
・この切手、使いたいから、誰かにクリスマスカードとか書こうかな

という書き込みも多数。

今年は、ぐりとぐらの切手付きクリスマスカードを受け取り、ほっこり気分になれる人も多いかもしれない。

(高宮真琴)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
切手・コインについて語ろう!
■「切手・コイン」を語るブログたち
切手・コインブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>