お釣りを多めにもらったら逮捕なの?

money

レジで会計してお釣りをもらうとき、本来もらう金額より多く手元に戻っている……。毎日買い物しているとそんな経験をすることは誰にだったあるはずだ。そのときに余分にもらったお金をポケットにいれてしまうと、どうなるのだろうか。

奈良県橿原市のコンビニで1月7日、アルバイト店員が誤って多く渡したお釣りを申告せずに受け取ったとして、ひとりの男性が逮捕された。男性が携帯電話料金やたばこ代など約1万3千円の会計に対して、1万5千円を支払ったところ、男性から6万円を受け取ったと勘違いしたアルバイト店員が4万6千円をお釣りとして手わたしたという。

これで男性が御用となってしまったわけだが、ブロガーたちからはこの件についてさまざまな声が上がっている。声として多かったのは、男性に対する同情だ。

・これで逮捕は厳しすぎ!
・ニュースで本名が全国に流れちゃったね。それはちょっとあんまりなんじゃないか?

同情の中には、

・実際その立場になったら「あ、お釣り多いですよ」と言える自信がない
・これは運が悪かったとしか言いようがないでしょう……。俺じゃなくてよかった!

など、その立場に立っていたら、自分も同じようなことをしてしまうのではないかという意見もちらほら見られた。

また、「逮捕された男性よりもアルバイト店員に問題があるのでは?」という声も。

・1万3千円の買い物に、なぜ、6万円渡してきたと思ったのか。そこが最大のナゾ
・このアルバイトスタッフ、頭悪すぎでしょう。それで逮捕だなんて……
・明らかにこの店員のミスなのに詐欺扱い。頭が悪いというのは、恐ろしいことだな

また、店側の問題を指摘する声も上がっていた。

・アルバイト店員は16歳だそう。どういう状況で働かせているのかも気になります
 ちゃんとサポートついていないと、16歳ならミスもするでしょう

確かに1万3千円の会計に6万円が支払われることは一般的には考えにくい。また、お釣りが100円多いだけだったら、今回のような騒ぎにはならなかったのではないだろうか。男性にしてみたら“魔が差した”ということなのかもしれないが、逮捕にまでなるとは少々気の毒である。

ネットには、こんな意見もあった。

・もう、罠としか言いようがない
・悪いヤツが故意にお釣りを多めに渡して、誰かを逮捕に追い込むってことができそう

確かに、うかずける。

さて、あなたは、たとえばお釣りが1000円多かったら、ちゃんと返せる自信がありますか?

(イノウエアキオ)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
事件について語ろう!
■「事件」を語るブログたち
事件ブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>