画期的で大反響!ファッションレンタル

By: bobbi vie

車や自転車、CDやDVDと、いろんなレンタルサービスがある中で、今、注目を集めているのがファッションに特化した“ファッションレンタル”だ。

この手のサービスで先陣を切った「airCloset(エアークロゼット)」は、月額6,800円(税抜き)のオンラインレンタルサービスで、プロのスタイリストがユーザーに合った服を選んでくれる。1回につき3着が届き、何回でも交換が可能。クリーニング不要、送料無料で、気に入ったものは買い取れるというシステム。

テレビ番組で取り上げられる機会も増えてきて、ネットにも「気になる」という書き込みが多数。

・ネットワークのすごさ。新しい時代だなぁ~
・でかいクローゼットをみんなでシェアするってことか
・安くおしゃれをしたい女性の根本的な欲求に応えているところが革新的

着回しできないドレスや和服のレンタルは既存だが、普段使いの衣類をネットで気軽にレンタルするという、ありそうでなかった画期的なサービスとしても脚光を浴びている。

そのメリットには、

・持たない生活の救世主なのでは???
・買い物の失敗はストレスだけど「借りるもの」なら失敗しても重さが違う
・服をなかなか買えないからこんなサービスで楽しむのもありだなぁ

など多数のコメントが。服の保管、買い物の失敗、買い物の時間や予算が取れない、など、ファッションにまつわる困り事アレコレを解決してくれそうなイメージが持たれているようだ。

さらには、“プロのスタイリストが選んでくれる”という付加価値がポイントらしく、

・新しい自分発見にはいいかもしれませんねぇ
・隠れている美点を開拓してもらえたら満足度が上がるかも
・見立ててもらうと勉強になるのよね

と、自分が予想もしなかった発見やヒントに出会えるのでは?と期待を寄せる人も多い。

ただ、まだユーザーの口コミ情報が少ないためか、貸し出される服のサイズや質、クリーニングの状態など不透明なことが多く、会員登録はしたものの利用を見合わせているという人も。

中でも“気になること”として目立つのが、

・スタイリストの好みと自分の好みの相性が悪い事はないの?
・年齢、体型、ライフスタイルや好み、色まで加味して選んでくれるのだろうか?
・スタイリストって、実在してるの?本物?

どんなスタイリストがどんな服を選んでくれるのか、ということらしい。

膨大なファッションアイテムが存在する今、プロの手を借りてファッションを楽しむ幅を広げたい人は多そうだが、だからこそ、その“プロ”のクオリティを重視する人も多そうだ。

3月は、airCloset(エアークロゼット)の他にも、システムや取扱アイテムなど特色の異なる「Licie(リシェ)」「SUSTINA(サスティナ)」といった新たなサービスもファッションレンタルに参入する。

ニーズにマッチして活況を呈するか!?ファッションレンタル、これからの動きが気になります。

(高宮真琴)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
ファッションについて語ろう!
■「ファッション」を語るブログたち
ファッションブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>