スイカ、バナナなど果物アートが人気

By: smiley_river

暑さ真っ盛りの今、スイカが美味しい季節。ブログ上でも「食べました」「また買った」と写真付きで多く語られている中、アート作品のように削られたスイカの写真を発見。

・毎日暑くてスイカも丸ごと買っちゃう。せっかくだから話題のスイカアート
・スイカをジョーズにしてみた~。半魚ドンみたいになっちゃった
・スイカアートという芸術があると発見。結構スゴイのね
・尋常じゃないクオリティの高さのスイカアート発見…どうなってるんだろうコレ

など、自分で作ったり他人が作ったものがブログ上で話題にされている。

皮を削る専用器具を使って薔薇の花を表現するようなハイレベルのものから、包丁による切りこみの入れ方次第で姿を変える手軽なものまで幅広い表現が繰り広げられるスイカアート。

・スイカで「ガチャピンとムック」つくっちゃう凄い器用な人がいるもんだ
・今回は巨峰やデラウェア、キウイで目・鼻・口をつくってみました
・かき氷シロップのブルーハワイのゼリーを海に見立ててスイカアートのステージに♪

と、ハマった人はどんどん奥深いアートの世界に入っていく模様。丸ごと1個あるだけで存在感のあるスイカに、アートが施されて特別感が加わるので夏のイベントにも華を添えてくれそう。

そしてより身近で簡単な果物アートと言えば、バナナアート。バナナの皮の表面に楊枝やピンで傷をつけて文字や絵を書くという手軽さに

・とっても楽しい遊びを発見!ようじでチクチクさしていけばバナナに絵が描ける~!
・デコ弁のデザートとして、ついにバナナアートの世界へ突入
・絵心がないのでヘタクソですが、なかなかオモシロイ~
・テレビでやってたのを見て、娘が早速バナナアートに挑戦

など、やり方を知って「一度はやってみる」人が目立つ。バナナに書くものは好きなキャラクターから似顔絵、食べる人へのメッセージ・目についたロゴなど人それぞれで、皆さん面白がって書いているのが伝わってくる。

素材も手法もお手軽なので、はじめに挑戦してみるハードルは低いものの

・地味な作業だけど、やっていくうちにハマっちゃう
・時間と共に書いた部分の色が変わってくるので、好みの色合いのタイミングで撮影
・以前は針でチクチクさす手法だったのが、切り絵やデコの手法が出てきて奥が深いわ

と、こちらもハマっていく人がチラホラ。

果物アートの先駆けとも言えるみかんの皮アートは、表現されるものがかなり幅広く高度にもなっていて関連書籍も出版されるほど。スイカやバナナも後に続いてどこまで進化するのやら?

(夏目 昌)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
スイーツについて語ろう!
■「スイーツ」を語るブログたち
スイーツブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>