冬の必需品「ワセリン」が万能すぎる!

By: chidorian

肌が乾燥するこの季節に手放せない保湿クリーム。毎年たくさんの商品が発売され、あれこれと試している人も多いのでは?そんな中、ブロガーの保湿対策を見ると、定番中の定番とも言える「ニベアクリーム」(花王)や「ヴァセリン」(ユニリーバ)を愛用している人は多い。

さらによく見ると、「ヴァセリン」に関しては、肌の乾燥を防ぐことのほかにも、様々な場面で活躍しているようなのだ。そこで今回は、みんなの「ヴァセリン」の活用法を探ってみた。

ちなみに、「ヴァセリン(Vaseline)」はユニリーバの商標で、ユニリーバ以外からもいろいろな「ワセリン(白色ワセリン)」が発売されている。「ワセリン」は、石油から得た炭化水素の混合物を脱色して精製したもので、塗ると皮膚に膜を作るので、大半の人は、乾燥を防ぐ目的で肌に塗っている。

また、ただ塗るだけではなく、

・足裏や踵に塗りラップを巻き靴下を履いてしばらく放置で、しっとりツルツルに
・濡れたまんまの肌にワセリンを塗るとワセリンが気持ち良いほど伸び、肌がしっとりす
・小鼻にワセリンを塗りラップして蒸しタオルの後、ふき取れば毛穴ケアも完璧!

塗り方を工夫したり、プラスαの手間をかけて、スキンケア効果をより引き出している人もいる。

では、乾燥対策以外の使い方はというと、

・マスカラは、クレンジングよりもコレを綿棒につけて使う方がよく落ちる
・朝の化粧下地変わりはワセリンを薄ーく塗っています
・ヘアワックス代わりと、髪の艶出しジェルとして使います

など、スキンケア用品、ヘアケア用品の代用として利用している人が目立つ。

その他には、

・麺棒で鼻の入り口に塗ると、花粉がヴァセリンに吸着し鼻への侵入を防いでくれる
・ネイルする前に爪の周りに塗っておくと、はみ出したマニキュアをすぐ落とせます
・香水を付ける前にワセリンをぬり、香りを持続させてます

など、油分の特徴を活かした利用や、

・擦り傷はそこまで深く無さそうなので、ワセリンで蓋をして放置してます
・長時間踊っていると、靴擦れが気になるが、ヴァセリンを塗っておくとできずらい
・寒いマラソン大会は、防寒対策にお腹や首、腰にワセリンを塗ってから走ってます

と、肌の保護や防寒目的での利用など、機能的な活用法がいろいろ。

さらには、

・ブーツに塗ってティッシュで丁寧に拭くとツヤが出て綺麗になった!
・口紅を塗る前に前歯に塗っておけば、笑ったときに歯に口紅つくの防げるよ

と、ちょっと勇気がいりそうな使い方も。

大胆な使い方には注意が必要だが、とても使えそうな「ワセリン」。ひとつは持っておきたい便利アイテムのようだ。

(高宮真琴)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
ボディクリームについて語ろう!
■「ボディクリーム」を語るブログたち
ボディクリームブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>