肉屋がおしゃれスポットに?

By: fesek

本屋もソバ屋もファミレスもおしゃれに変化するご時世で、肉屋も例外でなく、巷には「おしゃれな肉屋さん」が急増中だ。肉をディスプレイするガラス張りの冷蔵庫に、セレクトショップのようなモダンな店内。今、肉屋はデートで訪れるようなスポットに進化している。

ここ数年続いている肉ブーム。ブログ上でも、

・肉フェスで熟成肉をたっぷり堪能。たまりません~
・最近、外飲みはもっぱら肉バルへ。やっぱり肉だよね
・ワインにシュラスコがあればもう何も言う事はない!
・寿司だって肉寿司が旬だし

といったコメントが後を絶たず、肉人気はまだまだ上昇中。特に、何週間も寝かせて旨味を増幅させた熟成肉は、専門店で予約がとれないほど人気が高まり、昨年は吉野家のメニューにも登場したほどだ。

それに伴ってか、肉を専門店で買う人が増えており、足を運んだ人によると、

・カフェかと思ったら肉がズラリ。入ってビックリしました
・最近の肉屋は違いますよ。ミートコンシェルジュいるし
・とにかくおしゃれ!買う時から盛り上がれるんです
・パッケージまでハイセンスで手土産にも最適だよ

など、これまでと違ったイメージの店が増えている模様。外観も内装も、まるでパン屋かカフェのような雰囲気を醸している店が増えている様子が伺える。

しかしそんなスタイリッシュなところで売っている肉はさぞかし高く、買いにくいのではないか…。そう思うのもどうやら早計で、

・特売もあるし、普通のお肉屋さんですよ
・クールかと思いきや、店員さんは気さくで安心
・良い肉を置いてるので失敗がないし、デパートで買ったりお店で食べるよりコスパ
 は良いね
・何でも相談に乗ってくれるので勉強にもなります

という具合に、利用しやすいという声も多い。それに加えて、ステーキが美味しく焼けるフライパンやミネラル豊富な海塩など、肉をより楽しめるアイテムが並ぶのも魅力のようだ。

ちょっと良いものを食べると高価になってしまう肉。ブームとともに専門店も進化し、買って自宅で味わう人が今後も増えそうだ。

(小玉葉子/effect)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
牛肉について語ろう!
■「牛肉」を語るブログたち
牛肉ブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>