前田敦子の演技はヘタなのか?

By: ashinoyoshi

前田敦子の久しぶりの連続ドラマ主演作「毒島ゆり子のせきらら日記」(TBS系)が佳境を迎えている。「深夜の昼ドラ」をうたうこの深夜ドラマは、二股三股はOKだが不倫はNGという超・恋愛体質の政治記者・毒島ゆり子を前田敦子が熱演している。

元AKB48のエース・前田敦子が、入浴シーンや濃厚なラブシーンを見せていることでも話題のこの作品に、ブログでも、

・「毒島ゆり子のせきらら日記」に夢中です
・このドラマを見てから、あっちゃんの潔さに惚れた
・恥ずかしいくらい欲望に真っ直ぐな女性の演技に魅了されて前田敦子にハマってる

といった声があがる。

何かとその演技力がマイナス方面で注目されがちな前田敦子だが、このドラマを見ている人からは、

・「毒島ゆり子のせきらら日記」の前田敦子の演技いいですね
・やっぱり前田敦子はこういうドロドロ系がすごく合っています
・なんと堂にいった演技をすることか

などと、評価は悪くなさそうだ。キスシーンやベッドシーン連発のこのドラマは、彼女をアイドル視するファンにとっては受け入れにくそうな内容。なので、この演技の好評さも、アイドル・あっちゃんのファン以外からの素直な意見だと思われる。

元AKB48のセンターという肩書きとともに「演技がヘタ」というレッテルがなかなか抜けない前田敦子。以前から、

・演技がへたくそと言われている女優は数人いるが個人的には前田敦子がダントツ
・前田敦子がホントに演技下手でビックリした
・前田敦子演技へたっ!

などと、「ど根性ガエル」(日本テレビ系、2015年)など多くの人が目にするドラマに出演するたびに、批判的な声にさらされることが多かった。今でも「前田敦子=演技ヘタ」と思いこんでいる人も少なくないはずだ。

しかし、たとえば2015年の映画「イニシエーション・ラブ」では、

・この映画の演技は二重丸! 前田敦子で良かったー!と思えるできばえ
・中々いい演技をするんだよね、もう「元AKBの」って枕詞は不要
・この演技を見るとピッタリ、ドンピシャ。前田敦子以外には演じられないかも

といった高評価を得ており、映画通からはちゃんと評価されている。

映画や舞台で着実に実績を重ねてきた彼女は、監督や共演者からの評価も高く、女優賞も数々受賞しているのだ。5月12日に亡くなった演出家の蜷川幸雄も「もう前田さんをアイドルという目線で見ないでほしい、ちゃんとした女優さんとして見てほしい」と発言していたそうだ。

そんな前田敦子の演技の魅力については、

・ルックスだけじゃない、理屈じゃ説明出来ない魅力、吸引力が、彼女にはある
・演じているように見えない。自然な演技を極めるとこうなるのかもしれない
・ただぼんやりしているだけのシーンでも不思議と緊張感が途切れない。映画俳優と
 しても逸材なのは間違いなさそう

といった声が見つけられた。

AKB48の初期メンバーの彼女は、客がたった7人という最初の劇場公演を経験しており、順風満帆とは言えないアイドル活動を生き抜いてきた。女優としても、センターではないかもしれないが、いいポジションを見つけて息の長い活躍を見せてくれることを期待したい。

(芦之由)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
前田敦子について語ろう!
■「前田敦子」を語るブログたち
前田敦子ブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>