総選挙で病名告白のAKB岡田奈々にエール

By: ashinoyoshi

AKB48「45thシングル 選抜総選挙」の開票イベントが6月18日、 新潟の「HARD OFF ECOスタジアム新潟」で開催された。第8回となった今回の総選挙では、HKT48の指原莉乃の史上初の二連覇、にゃんにゃん仮面として16位にランクインした小嶋陽菜の卒業発表が話題となった。

ファンにとっては、自分の「推し」メンバーの結果で悲喜こもごもだったはずだが、多くのファンに温かく受け入れられたのが、岡田奈々の総選挙では初となる選抜メンバー(16位以内)入りだった。

昨年の29位から大きくランクアップし、14位にランクインした岡田奈々には、ブログでも、

・思いのほか順位が良くて、よかった、よかった
・デビュー当時から応援していたこともあり、やっと来てくれたかという気持ちです
・病気療養もあって心配だったけど素晴らしい順位になれましたね

などの、お祝いの声が上がっていた。

・おめでとう!三銃士初の選抜入り!
・三銃士の中では、突出してきたのかも
・15位からAKBの次世代というか来年を背負ってもらわなければならない若手が入った

といった声にあるように、以前から注目されていた若手メンバーの台頭という意味でも、価値のある選抜入りである。なお、三銃士とはAKB48の14期生、岡田奈々、小嶋真子(今回19位)、西野未姫(今回 61位)の3人のこと。次世代エース候補として期待されていたが、なかなか上位メンバーの牙城を崩せずにいた。

実は、投票期間の直前から体調不良を理由に休養していた岡田奈々。開票前には戻ってくるとの約束通りの復帰となったが、そういったいきさつもあって順位発表後のスピーチにも注目が集まっていた。

・個人的に印象に残ったスピーチは、岡田奈々ちゃんと向井地美音ちゃんでした
・すばらしいスピーチだったけど、病気がとても心配
・自ら休養の理由について語りまして、これは衝撃的でした

と、ファンに衝撃を与えたスピーチは、自らの病気が「機能性低血糖症」であることのカミングアウト。

摂食障害、過食、嘔吐を引き起こしたこと、マイナスイメージを持たれることが怖くて言えなかったこと、でも信じて応援してくれるファンの気持ちに応えるために正直に話そうと思ったことを涙ながらに語り、ファンやメンバーらの涙を誘った。テレビ中継でスタジオにいた前総監督の高橋みなみも泣いていた。

岡田奈々といえば、いつも話題になるのが同姓同名の昭和のスターがいたこと。アイドル、女優として活躍した岡田奈々は、ある年齢以上の人なら誰もが知っているような存在なので、今回も「岡田奈々ってメンバーがいるんだ!」といった反応がツイッターなどで見られた。

そして、名前が有名人と被ってるだけでなく、顔の方も、

・美人さん。星野真里ちゃんに似てる
・最近なあちゃんがショートにしたらますます似てきた
・岡田奈々さんが研究生の頃から、星野さんに似ている事には気が付いていました

という声にあるように、女優の星野真里に似ている。なお、「僕と彼女と彼女の生きる道」で凛ちゃん役を演じ天才子役と注目を集め、その後も女優として活躍中の美山加恋も、星野真里に似ている。「世の中には自分にそっくりな人が3人いる」と言われるが、岡田奈々の場合、すでにもう他の2人は見つかっているわけである。

ちょっと話がそれてしまったが、今後AKB48の中心メンバーとして活躍していけば、先輩の岡田奈々の方が「AKBの岡田奈々と同じ名前なんですねと」と言われ、星野真里が「AKBの岡田奈々と似てる」と言われるなど、彼女が主語になってくるに違いない。

そしてその先には、彼女にふさわしい奈々位、つまり7位の神7(かみセブン)入りが待ってるはずだ。

(芦之由)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
AKB48について語ろう!
■「AKB48」を語るブログたち
AKB48ブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>