多すぎる!スクールセクハラ

By: kynbit

学校の先生が、学校のトイレや更衣室で女子生徒を盗撮する。今月だけでも、熊本、兵庫、京都、さいたまで事件が起き、現職の教員が逮捕された。いったい、学校はどうなってしまったのだろうか?ブロガーの怒りの声を集めてみた。

頻発し続ける教育現場での教員によるわいせつ事件。2010年頃から急増し、盗撮だけでなく体に触る、性交する、みだらな画像を送りつけるなどの起訴内容で処分される教員は、昨年間200人を越えている。

今年も5月、6月とほとんど毎日のようにこのような不祥事がニュースになり、

・先生、もういいかげんにしてください!!!
・なんだか、またか~という感じ。感覚マヒしてきた
・最近多すぎませんか?先生セクハラ
・ググったら出るわ出るわ、もう把握しきれないくらい

と、ブロガーも怒り、あきれ声をあげる。

教師の立場を利用して、未成年者を餌食にするスクールセクハラは、極めて悪質。過去、自死にまで追いつめられた生徒もおり、

・許される事ではありません
・卑劣すぎるよ。絶対に、あってはならないことだと思うのに
・相手は教え子でしょ~。何考えてんだか
・教師のわいせつ行為は、免職以上の処分を!!!

など、誰もが厳しい声を向け続けているはずだ。それなのに、ワイセツ教師による犯罪は後を絶たない。

児童・生徒の保護者からも、

・先生も、もう信用できないね
・でも、子どもにどう説明したらいいのか…
・人を疑うような教育はしたくないし
・先生の言う事をよく聞いてね!って、もう言えない時代なのかな

など、失望や困惑のあらわなコメントが増えている。

子どもが一日の多くの時間を過ごし、多くを学ぶはずの学校は、安全が保障されてしかるべき。先生のモラルが疑われるようでは、成り立たない。

・教員採用試験でシャットアウトできないのかな?
・例外もあるけど、事件起こすのはほとんどが男性教員。男子禁制にしてみては?
・校門前で先生のスマホ没収~!するとか

ワイセツ先生を増やさないような方法も、真剣に考える時がきた。

(小玉葉子/effect)
 

 
 ブログランキングならblogram

■その話題、ネゴトで話さない?
学校について語ろう!
■「学校」を語るブログたち
学校ブログランキング

Post Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>