国内

介護のリアルに耐えきる自信はありますか?

By: SOZIALHELDEN
介護疲れが招く事件にまつわるニュースは、もはや珍しいものではなくなった。1998~2015年の間に起きた介護殺人事件は全国で716件。しかし、これはあくまで「最悪の事態」に陥ってしまった件数であり、介護に追い詰められている人の数はその何十倍、何百倍にも及ぶのではないだろうか。

団塊世代の高齢化に伴い、今後さらに増すとされる介護問題。ブロガーはこの問題についてどのように受け止めているのだろうか。 (続きを読む...)

今年もハマるスタバの期間限定フラペチーノ

By: hide10
暑さが本格的になってくるこの季節、冷たいものが欲しくなるとき目にとまりやすいのがスターバックス・コーヒーのフラペチーノ。定番ラインナップに加えて期間限定で販売されるフラペチーノは、ブログ上でも多く語られている。 (続きを読む...)

裸で食事できますか!?

By: angies
ロンドンやオーストラリアで予約が殺到しているという Naked Resutaurant(裸で食事をするレストラン)が、この夏、日本に上陸するということで話題になっている。

7月29日に港区内にオープンする「THE AMRITA」のコンセプトは、「神々に近い自然なスタイル」で、食事やイベントを楽しむこと。HPには、「生まれたままの姿でアダムとイブのような時間と空間を楽しんでください」と記されており、入店後は全裸ではなく、アンダーウェア(GストリングやTバック、ローマ風のショール)を着用し、食事やショーの観賞をする。 (続きを読む...)

今年の一大トレンド!?焼きそば

By: y_katsuuu
2016年、食のトレンドとして注目を集めているのが、なんと焼きそばだ。〆にラーメンもいいけど、焼きそばをチョイスする人が増え、夜間は焼きそば屋へとシフトする居酒屋、バルもぞくぞく登場中。カップ麺の焼きそばから、こだわり手打ちの焼きそばまで、魅惑の焼きそばワールドをのぞいてみた。

このブームを暗に象徴したのが、最近ツイッターで反響を巻き起こした「村上春樹風に書く”カップ焼きそばの作り方”」というネタ。次々に他の作家バージョンに転用され、 (続きを読む...)

同性愛者を差別する気持ちってわかる?

By: CJF20
米南部フロリダ州オーランドにある同性愛者に人気のナイトクラブで12日未明、男が自動小銃などを乱射し、50人が死亡、53人が負傷する事件が発生した。

この米国史上最悪の乱射事件を引き起こしたオマル・マティーン容疑者(29)は、すでに警察によって射殺されている。その後の調べでは、オマル容疑者は過激派組織「イスラム国」(IS)に忠誠を誓っており、また、性的少数派に憎悪を募らせていたということが報じられた。 (続きを読む...)

話題の目玉焼きは「エッグインクラウド」

By: rpavich
卵白を泡立てメレンゲを作り、その真ん中に卵黄を乗せて焼くだけの「エッグインクラウド」が、作り方も簡単で見た目も楽しめると人気上昇中だ。ブロガーの料理レポを見ると、メレンゲと卵黄を、スキレットや食パンの上に乗せ、オーブンやトースターで焼くスタイルが多いようだ。

モコモコした雲のようなメレンゲの中に、月のような黄身というインパクトある見た目は、写真映えも良く、 (続きを読む...)

今年は早くも流行語大賞候補が豊作の予感!

By: ruffin_ready
2016年も上半期が終わろうとしている今、メディアを賑わす各種ニュースから「流行語大賞候補」とも言える言葉が続々と生まれている。これまでもインパクトの強いニュースやキャッチーな名言・迷言が「流行語大賞」を連想させて共に語られることは多かったが、今年はそのペースが早い印象で、ブログ上でも (続きを読む...)

違法ではないが不適切なのは…

By: DavidPanChina
6日、都知事の舛添要一による、政治資金の私的流用疑惑についての調結果が発表された。調査にあたった弁護士は、一連の疑惑について「違法性はない」としたが、明るみに出た知事の公私混同っぷりに、都民は厳しい目を向けている。

毎月、報酬とは別に議員に支給される”政治資金”の出所は国税。個人的に使っていいはずはなく、 (続きを読む...)

観戦スタイルも変化!?小学校の運動会

By: sota-k
近頃は、秋じゃなく、春(5~6月)に運動会を行う小学校も増えてきている。他にも、組体操や騎馬戦といった危険を伴う競技がなくなる、徒競走に順位をつけないなど、時代とともに変わってきている運動会だが、変化は運営サイドだけでなく、保護者の観戦スタイルにも見られるようだ。

保護者の観戦と言えば、レジャーシートの上が定番だったが、最近はワンプッシュのドーム型テントを張り、我が子の競技の時はトラック際で応援し、他の時間はテントで休むというパターンが増えているのだとか。春の運動会シーズン、お笑いコンビ、ザ・キースの尾関高文さんが、所狭しと並ぶテントの写真と共に、「運動会がフェス化してきてびびる」といった内容をツイートしたこともあり、ちょっとした話題にもなっている。 (続きを読む...)